<   2008年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

4月30日

f0110391_20193619.jpg■夜ごはん■
・きゃべつリゾット
・厚揚げと大根おろしのさっぱり和え
・根菜とひじきの重ね煮
・切干大根ともずくのお味噌汁



今日も暑かったですね~☆
寒がりの私にはと~ってもうれしい♪♪
でも、熱がこもっていたのか、大根おろしが無償に食べたくて
酢の物も食べたくって、久しぶりにお酢を使ってみました。
りんごジュースと梅酢と玄米酢とゆずの絞り汁で
大根おろしと厚揚げを和えてみました。
す~っとするおいしいおかずでした。
今日は、ちょっぴり味噌汁&玄米が重かったです。
食べやすいようにリゾットにしてみたのだけど
今日はお残しです。
食欲が無いのではなく、
お昼もりもり食べたあとに、「くまのパン屋 ウーフ」のパンを食べたのが効いたようです^^;
のどカラカラになっちゃいました。
[PR]
by chi-sara | 2008-04-30 20:32 | マクロビ・手作りゴハン

4月28日

f0110391_20162587.jpg■ひじきブレッド■

先日作った玄玄ブレッドに続き
「米粉100%のもっちりパン&しっとりスイーツ」から
ひじきブレッドを作ってみました。

磯のかおりがするおかずパンになりました。
くるみ味噌を塗っていただきます。
[PR]
by chi-sara | 2008-04-30 20:16 | マクロビ・手作りゴハン

4月27日 結婚式

f0110391_21223872.jpgf0110391_21235393.jpgf0110391_21315570.jpgf0110391_21372477.jpg
f0110391_21264789.jpgf0110391_21335420.jpgf0110391_2138544.jpgf0110391_21231134.jpg
結婚式に参列しました。
結婚パーティには何度も出席することはあったのですが
結婚式は初めてでした!
真っ白なタキシードにソワソワして
純白のドレスに包まれた新婦が登場したときには
ドッキドキのピークでした♪♪
ほんときれいな新婦とかっこいい新郎だったんです!!
人前式でした。
新郎が新婦にひざまずいてプロポーズをするという
ロマンチックなアドリブに私が照れちゃって^^;

式場もとってもきれいでした。
豪華絢爛、華美な雰囲気ではなく
奈良という土地にぴったりの
ナチュラルで落ち着いた雰囲気がとっても素敵でした。

お料理も素材を大切にした
シンプルなお味付け。
トマトのファルシ、野菜のブイヨンスープ、
古代米のリゾットホタテ添え
春野菜のエチュベ…おいしかったです☆
ウエディングケーキは幸せのお味でした☆

アットホームな披露宴は、新郎新婦の人柄そのもの。
幸せのおすそ分けありがとうございました。
[PR]
by chi-sara | 2008-04-30 19:58 | マクロビ・ソトゴハン

4月22日

f0110391_043819.jpg米粉100%のもっちりパン&しっとりスイーツ
から玄玄ごはんブレッドを作ってみました。
出来上がりすぐよりも冷めてから蒸しなおすと
もっちり感が倍増☆
これは癖になる!
玄米粉と天然酵母のドライイーストを使って作るパンです。
材料もシンプルで発酵も難しくないので
簡単に出来上がります。
こねたり泡立てたりする必要もないので楽チン^^ⅴ
玄玄ごはんブレッドは、シンプルな玄米粉パンに
残った玄米ごはんを加えるものです。

小麦粉を避けたい方にもおすすめです。

今週は、特に予定がないので
時間があると台所に立ちたくなります。
「米粉100%のもっちりパン&しっとりスイーツ」
気になるレシピがたっくさん。
色んなレシピに挑戦するぞっ♪♪
[PR]
by chi-sara | 2008-04-27 00:47 | マクロビ・手作りゴハン

4月21日

f0110391_0281335.jpg東京へ行ったときに
じゅだのさんとおまめさんとご一緒したレストラン「メリッサ」で
いただいたデザートの
カボチャとココナッツの白玉汁粉を作ってみました。

白玉は豆腐白玉。お汁粉は、カボチャポタージュにココナッツミルクを加えたかんじで作りました。
甘味料なしでも充分甘くできます。
冷凍していた小豆餡があったのでちょっぴり乗せてみました。
じゅだのさんもお作りになっていました。
ほんとおいしいので関東にお住みの方は是非本家本元の
お味を食べてみてください。
再現したくなるお味なんですよ☆
[PR]
by chi-sara | 2008-04-27 00:31 | マクロビ・手作りゴハン

4月20日 coconowa

19日から富山県に行っていました。
富山県は、母の実家があるところです。
祖父母の顔を見に行ってきました。
祖父は、入院中。
父方の祖母と同じ脳梗塞。

父方の祖母とは同居で
大学時代は,お世話をしに病院へ通っていたのですが
そのことを思い出していました。
病状がとっても似ていました。

せつない思いになりながらも
平和な顔をして横になっているおじいちゃんの顔を
しっかり眺めて帰りました。

病院へ行く以外にはノープラン。
そしたら、従姉がマクロビオティックのカフェへつれてってくれました。
以前のBIOに載っていた「coconowa」というお店☆
ここは、クリニック、フィットネスクラブ、スパトリートメントが一体になった
素敵な施設☆☆
新しくとってもきれいでおしゃれでした!

f0110391_2355347.jpg肝心のお料理もおいしかったです!
日替わりのおかずはおでん。
餅巾着と車麩がとろとろでおいしかったです☆
ごはんの量が結構あって相当お腹いっぱいになりました。
テイクアウトのメニューもあって良いお店でした。
関西や東京以外に、富山のマクロなお店にも行けるなんて
なかなか貴重!!
連れてってくれた従姉にすっごく感謝。
ありがとうございましたっ!!!!
[PR]
by chi-sara | 2008-04-27 00:01 | マクロビ・ソトゴハン

4月18日

4月19日は母の誕生日です。
19日は予定がありましたので前日に誕生日パーティです。
父が出張中ということで弟を呼び寄せ3人でのお祝いです。

私と弟から帽子をプレゼント。
つばの大きめの涼しげなお帽子。
3人で梅田へ買い物に行って決めました。
とっても似合う帽子がみつかりました。

夕食は、拙い私の手作り。
以前、作ったことのないお料理に挑戦して大変&失敗した経験があるので
以前に作っておいしくできたものばかりにしてみました。
f0110391_9271764.jpg


・キャベツの豆乳クリーミーグラタン
・もちもちオニオンスープ
・そば粉のクレープ
・とうもろこしと玄米のごはん
・重ね煮きんぴらごぼう
・オーガニックビール



もちもちオニオンスープと重ね煮きんぴらごぼうは、矢田の穀菜食サークルで
教わったもの。
オニオンスープは、たっぷりのたまねぎと車麩玄米もちでつくるスープ。
ボリュームもありつつシンプルな味付けなのにたまねぎの甘みがいっぱいに広がる
お気に入りのスープです。

キャベツの豆乳クリーミーグラタンは、カノウユミコさんの「丸ごと野菜COOKBOOK② キャベツ料理」から。
蒸した長いもを使うクリームが、クリーミーでとっても簡単で大好きです。
この本を買ってからキャベツが特別好きになりキャベツ料理のレパートリーが格段に増えました。
このシリーズは、他にも人参や大根、青菜があるそうです。
全部集めたいくらいです~。

そば粉のクレープは、そば粉と地粉を半々に水を加えたもの。
蒸し野菜や小豆のディップ、きび玉をお好みで巻いていただきます。
小豆のディップは、izumimirunさんのご本から☆

f0110391_9283426.jpgそしてそして食後はケーキ!!
今回は、神戸のマダムに作っていただきました!!
お忙しい中、突然の注文だったのにも関わらず作ってくださいました。
本当に感謝!感謝!
お蔭様で豪華な誕生日パーティになりました。
木の実とオレンジピールのタルトです!
ブランデーの香りのする大人の雰囲気がかっこいいタルトケーキ。
バターも砂糖も入っていないのにタルト部分のおいしさにびっくり。

母もとっても喜んでくれました。
[PR]
by chi-sara | 2008-04-25 09:12 | マクロビ・手作りゴハン

4月17日 穀菜食サークル

f0110391_23213146.jpgこの日の献立は


・黒豆入りごはん
・もちきびハンバーグ
・あわのうずみ豆腐
・重ね煮きんぴらごぼう
・もちきび団子



雑穀たっぷりのパワフルメニュー☆
あわのうずみ豆腐は、炊いたあわがたっぷり入り
とろみのついたお味噌汁です。

重ね煮は普段もよくするのですが、
きんぴらは作ったことがなかったです。
やっぱり重ね煮はおいしいな~と
翌日にすぐ復習しました。

もちきびハンバーグは、お醤油ベースの葛ソースをかけて。
ハンバーグは、なかなか面倒で自宅で作ることは少ないです。
でもおいしかったのでこれも作ってみたいです。

もちきび団子は、さつまいも餡をりんごジュースで炊いたもちきび
で包んできなこをまぶしたもの。
雑穀でもこんなに立派な和菓子ができるんですね~。
[PR]
by chi-sara | 2008-04-25 09:05 | 料理教室

ようやく…

4月に入って25日間が経ったのですね。
ここ3日間家で過ごしています。
4月に入ってからは、一日たりとも家でじっとせず
出かけてばかりいました。
東京から帰ってからは、母の実家である富山へも行っておりました。

仕事を辞める前と同じように毎日自炊もしております。
ただ、毎日パソコンに向かう仕事をしていたのですが
仕事を辞めてからは
パソコンに向かう時間がめっきり少なくなっています。
写真も貯まっておりますのでボチボチ載せて行きたいです。

同じ時期に仕事を辞めた「ポテト食堂」のpotatogirlさんが
「家にいるとソワソワするよ」とおっしゃっていたのですが
ここ最近になってようやくその意味がわかりました。
なんだか何もしていない時間にソワソワ
何かしなきゃという強迫観念に迫られながら
のんびり過ごすということの難しさを感じています。
無理してのんびり過ごす必要もないのですがね^^;

さてさて今日は何をしよう♪♪
[PR]
by chi-sara | 2008-04-25 08:42

東京へ

誕生日の夜から、夜行バスで東京へ遊びに行っていました。
夜行バス好きなんですね~。
寝てると着いちゃうので時間の有効利用ができている気がします。
新幹線だと3時間もかからないのでそちらの方が時間の無駄がないとも言えますが…。
私は旅の中でも移動時間が好きです。
夜の街や道路を眺めながら非現実を味わう時間が好きです。
といってもすぐ眠ってしまって気づけば着いているかんじなのですが^^;

今回の目的は、お友達に会うこと。
皆さんお忙しい中都合をつけてくださって
ほんとありがたかったしうれしくてうれしくて☆
お久しぶりの再会に話しても話してもあっという間に時間が過ぎてしまう。
名残惜しい時間ばかりでした。
滞在は5日と結構のんびりですが、あちらこちらと移動をかさね
充実した時間でした☆
もちろん、グルメの旅でもありました。
f0110391_8232748.jpgお気に入りの場所になったのは
表参道の「PURE CAFE」
こちらは朝の8時半からオープンしていて
お腹が減った朝はまずココへというかんじで
3回も行ってしまいました☆
パンケーキやマフィン、グラノーラや野菜のポタージュなどなど
すべてビーガンメニュー。
どれもおいしかったです。
何よりスタッフの女性たちがとってもさわやかで親切でナチュラルで♪
朝ごはんを食べながら目の保養(笑)

f0110391_8542012.jpgf0110391_8544281.jpgpiyoちゃんとは
吉祥寺のbace cafeへ夕食に。
新メニューのラビオリに感激しながら
やっぱり味噌汁が沁みるよね~としみじみ。
旅で疲れた胃腸を気遣ってくれたpiyoちゃんのお店チョイスに感謝。
といいながらせっかくだからとケーキも食べちゃいました。
                   抹茶のロールケーキとイチゴのタルトを二人で半分こ。
                   控えめな甘さが調度良い☆

f0110391_8573421.jpgf0110391_858109.jpgおまめさんじゅだのさんとは
神谷町駅近くの「メリッサ」へ。
こちらは初めて☆☆
おまめさんのお父様お気に入りというお店。
マクロのメニューだけでなくお肉のメニューもあるので
ノンマクロの方も一緒に楽しめるお店です。
店長さんのキャラクターがまたとっても良い!
この店長さんに会いに行くだけでも価値があると思うくらいです。
クマさんみたいな風貌なんだけどすごく人懐っこい笑顔が素敵なんです。
メイン料理は、コロッケ。
「インカのめざめ」という原種のじゃがいもと雑穀のコロッケに
人参のソースをつけて頂きます。
盛り付けの華やかさがとっても高級感ありますね。
食後は、
おまめさん一押しの「ココナッツミルクとカボチャの白玉だんご入り汁粉」
これが絶品!!
ココナッツミルクとカボチャのお汁があまくておいしい。
豆腐白玉の食感がまた独特で癖になりそうです。
これは何度も食べたくなる一品です。
家に帰って再現しよう!と3人で誓いました。
じゅだのさんもおまめさんもほんと知識が豊富で研究熱心。
勉強になるお話ばかり!
刺激もたっくさん受けて、改めて素敵な方☆と惚れ惚れしてしまうお二人なのです。
夜なのにじゅだのさんを快く送り出してくださったやさしいだんな様のお話を聞いたり
お互いのこれからについても語り合ったり。
素敵な時間をありがとうございました。

f0110391_9363515.jpgあとお気に入りで2度もお世話になったのが
「ブラウンライスカフェ」の隣にある「デリおもて」
肴揃というお弁当が贅沢なんです!
価格は1300円なのですが
それ以上の価値があるお弁当です。
ひとつたりと同じおかずが入っていなくて
どれから食べようかと迷う楽しみがあります。
旅行中お世話になった従妹の手土産に。


明治神宮や、国立博物館へも行きました。
どちらもいいところ!
明治神宮は東京にもこんなに空気の清々しい場所があるんだと思いました。
お天気も良くて気持ちよかったです。
国立博物館はかなりお勧め!!
今は「国宝薬師寺展」
薬師寺の菩薩様が奈良から出張中。
薬師寺の近所に住みながらなぜ東京で?と思うところもあるのですが
月光菩薩、日光菩薩様の後姿を拝見できる展示法。
とっても趣向の凝らされた展示が素敵です。
改めて仏像だけをじっくり見てみると
なんだか涙がでてきそうなくらい神々しい。
そしてかっこいい。
市原悦子の館内ナビゲーションと共に。

そんなこんなで、楽しい時間をすごしました。
ながながと旅の思い出にお付き合いありがとうございました。
[PR]
by chi-sara | 2008-04-15 09:24 | マクロビ・ソトゴハン


すいとう・サボテン・マクロビオティックな日々


by chi-sara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
すいとう
サボテン
ヨーロッパ
マクロビ・ソトゴハン
マクロビ・手作りゴハン
料理教室
未分類

お気に入りブログ

休日アポロ
Feels like h...
奈良の空から
babel cafe ...
ベジごはん 笑顔じかん ...
樸木blog
ネコムラブログ
きもちぃ~生活
半分こ。。
ヒビノウタ☆
ミトンのマクロビキッチン
シアワセノカケラ
やさしいこころ
**FUWA*ふわ*FU...
自然印生活
Natural Swee...
vege dining ...
BOSCOの日記
ハンドメイド革ステーショ...
ゆったり まったりと・・・
じゅだめも
**FUWA*ふわ*FU...
すろー・すろーらいふ
オオニシ恭子のヨーロッパ...
PURE∞SOUL
まめつづら
h a n a ~穀菜料...
オオニシ恭子の薬膳日記
more more gr...
さえだ日記

ブログパーツ

以前の記事

2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

ライフログ


Re:S vol.1


Re:S Vol.2


オルタナ 2009年1月号


手づくりのすすめ


クロワッサン特別編集 ビオ・マクロビオティツクライフ Vol.7 オーガニック大研究 (マガジンハウスムック)


滋養ポタージュで始めるヨーロッパ薬膳 野菜だけで作るマクロビオティックスープ51 (講談社のお料理BOOK)


トゥエンティスリー


オールウェイズ・フィール・ディス・ウェイ EP(CCCD)


Rock My Fiddle


菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧