「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

11月29日

■夜ごはん■
f0110391_13212641.jpg
・南京豆腐ハンバーグ
・金針菜とキャベツのサラダもちきびドレッシング
・胡麻豆腐
・れんこんすり流し汁
・玄米

南京豆腐ハンバーグは、macro_yuuさんが作ってらしたレシピを参考に。
南京と玉ねぎの甘味でソースなしでもおいしくいただけます。
オーブンでカリカリに焼いたレンコンチップを飾りに☆
[PR]
by chi-sara | 2007-11-30 13:21 | マクロビ・手作りゴハン

11月27日

■夜ごはん■f0110391_14594596.jpg
・レンコンとホワイトクリームのココットグリル
・金針菜と春菊のおひたし
・あらめと高野豆腐の炒め煮
・カブの葉味噌
・重ね煮味噌汁
・カブの玄米粥

ココットグリルは、ココットに戻したおつゆ麩とひえ粉、葛粉、豆乳、白味噌、摩り下ろしレンコンで作った液に入れ、炒めたみじん切りの玉ねぎとレンコンを乗せオーブンで焼いたもの。
摩り下ろしレンコンとホワイトクリームのとろ~り感とおつゆ麩のフワフワ感が
とってもいい塩梅♪♪


この食事で久しぶりに購入した豆乳が空になりました。
ずっと豆乳から卒業できずにいたのですが
最近ようやく無くても大丈夫になりました。
豆乳を使ったクリーミーなお料理はしばらくおあずけかな^^
[PR]
by chi-sara | 2007-11-29 15:32 | マクロビ・手作りゴハン

11月26日

■夜ごはん■
f0110391_9484798.jpg・かぶとひえのかぶら蒸し風カブの葉味噌のせ
・厚揚げ白ねぎ長芋のオレンジ煮
・重ね煮味噌汁とろろ昆布のせ
・玄米ベジ粥

思いつきで作ったヒエとカブのコンビネーション。
悪くはないが、わざわざ卸してかぶら蒸し風にするより
シンプルに炊いたカブにカブの葉味噌を乗せた方がいいかな^^;
カブの葉味噌はおいしかった。
みじん切りにした蕪の葉を胡麻油で炒め白味噌をちょんちょんとのせ蒸らし練り上げたものです。


オレンジ煮は、以前にタカコナカムラ先生の玄米・野菜のナチュラルレシピ」で作った
オレンジのマリネ液の残りを利用。
油抜きした厚揚げと白ねぎ、蒸した長芋をマリネ液であっさり炊いた一品。
爽やかな酸味とニンニクの風味でなんともいえぬ旨さです☆

玄米べジ粥も、タカコナカムラ先生のエッセンスの入ったもの。
べジブロスという野菜くずでとったお出汁で作ったお粥です。
お野菜の旨みが入った優しいお味のお粥になりました。

ダーッとここ数日のお食事を一気にアップしました。
帰宅してから作るのですが、以前は早く作って食べなきゃという気持ちがありましたが
今は、食べる時間もお料理している時間もただ楽しいです。
ニンニクや生姜というアイテムを使ったり
以前はかなり控えていた油も使うようになったり
おいしくなる一手間をできるだけ省かなくなったからか
前よりちょっとおいしいご飯が作れるようになった気がします。
お料理することが一層楽しく感じます。
[PR]
by chi-sara | 2007-11-27 10:02 | マクロビ・手作りゴハン

11月25日

■夜ごはん■
f0110391_9405676.jpg・カブと厚揚げのヒエ粉クリーム煮
・あらめと高野の炒め煮
・白菜と油揚げのロール白ゴマ梅肉のせ
・重ね煮お味噌汁
・玄米ごはん

みじん切りしあまい香りがするまで炒めた玉ねぎにヒエ粉を入れされに炒めたら
豆乳とべジブロスと白味噌を混ぜたもの投入してホワイトクリームを作ります。
蒸したカブと油抜きした厚揚げを加えて出来上がり。
火を止める直前にカブの葉も入れて彩りよく☆
[PR]
by chi-sara | 2007-11-27 09:47 | マクロビ・手作りゴハン

11月24日 イマジン

■お昼ごはん■

この日は、イマジンさんで催された満月茶会なるものに参加しました。
初めて瞑想を体験し不思議な気分に浸った一日でした。
お楽しみの菜食ランチ!
f0110391_91413100.jpg
お料理の正式な名前わかりません。
それとうろ覚えなので全然違うおかずだったかも。
とにかくおいしかったことは間違いありません。
・風呂吹き大根
・白菜ロール
・たたきごぼう
・ひじきの白和え
・2色さつまいも茶巾絞り
・お味噌汁
・香の物
・小松菜おひたし?
・酵素玄米
・大豆丸ごと豆腐


どれもおいしかったですが、この日イマジンさんへ向かう途中、
風呂吹き大根食べたいから夕食にでも作ろう。
白和えも久しぶりに食べたいななんて思っていたら
ランチに登場!!
早速いただけて一人感激でした。

酵素玄米もすっごくおいしくてこれなら何杯でもいけそうなかんじでした。
お味噌汁は、作る方によってお味噌の種類によって
全然お味が違うけれどイマジンの自家製お味噌で作った
お味噌汁はとっても好みのお味でした^^

おいしいご飯と、新たな出会い。
楽しい会話で過ごした時間。
皆さんに感謝です。
ありがとうございました。
[PR]
by chi-sara | 2007-11-27 09:30 | マクロビ・ソトゴハン

11月23日

■夜ごはん■
f0110391_961333.jpg・レンコンミルフィーユ
・春菊の白和え
・重ね煮味噌汁
・黒米入り五分搗き米
・りんごの番茶煮

レンコンミルフィーユは、izumimirunさんのレシピを参考に。
以前にレンコンハンバーグを作ったとき絞り汁であんかけを作ったのがとってもおいしかったので、あんかけも作りました。
蒸したキャベツの上にソースのようにかけてアレンジです。
写真にはないですが、りんごを番茶で煮たものを作りました。
たまにはフルーツも^^gですね☆
[PR]
by chi-sara | 2007-11-27 09:12 | マクロビ・手作りゴハン

11月22日

■夜ごはん■
f0110391_904870.jpg
・柳川風高野の煮込み
・もちもちオニオンスープ
・小松菜胡麻和え
・ごぼうの梅煮
・玄米ごはん


もちもちオニオンスープは、穀菜食サークルで教わったレシピ。
お気に入りで何度も作っています。
車麩とお餅が入ってボリュームたっぷり
おろし生姜の風味がたまりません^^
[PR]
by chi-sara | 2007-11-27 09:00 | マクロビ・手作りゴハン

11月21日

■夜ごはん■

f0110391_9435367.jpg・レンコンハンバーグ
・キャベツと小松菜のオレンジサラダ
・重ね煮味噌汁
・しめじの炊き込みご飯


レンコンハンバーグは、粉要らずのレシピ。
レンコンの摩り下ろし汁を足しながらみじん切りの玉ねぎと人参を炒めます。
そうするとネットリとしてつなぎ要らずです。
あんかけもおろしたときにでたお汁に水、お醤油、生姜を加えて火を通したもの。
火が入ると粘りがでるので葛粉も要らずです。
コチラのレシピを参考にしました。

キャベツと小松菜のオレンジサラダは、以前に作ったオレンジのマリネ液を
活用したもの。
蒸したキャベツと小松菜、油抜きした油揚げ、芽ひじきにマリネ液を加え和えただけ。

朝炊いた玄米があったのですが、玄米を食べる気になれず
五分搗き米でしめじの炊き込みご飯。
出汁の代わりに、ベジブロスで☆
これが大正解!
帰宅してからササっと炊いたご飯なのに
風味豊かな炊き込みご飯になりました^^v

鍵の形の箸置き、かわいいでしょ?
先週行った「樸木パン」で開催中の
「スックの焼き物展」で買ったもの
お気に入りです^^v
[PR]
by chi-sara | 2007-11-22 09:46 | マクロビ・手作りゴハン

11月20日

■夜ごはん■
f0110391_1822285.jpg・厚揚げとキャベツの甘酒ジンジャー丼
・カブのシンプルポタージュ
・小松菜のきび玉のせ

お丼は先日、タカコナカムラホールフード講座で習った
甘酒の照り焼きのアレンジ。
アレンジというほどのものではないですが、玄米の上に海苔を敷き
甘酒のマリネ液に漬け込んだ厚揚げを
蒸しキャベツとフライパンで炒め和えて
乗っければ出来上がり。
手抜きレシピだけれどすっごくおいしいです☆
ニンニクの香りと甘辛いお味。
男性にもうけるのではないかと思います。


カブのシンプルポタージュは、フリーペーパーの
Vegetable Gaden」の霜月新月号
のレシピで作りました。
とろっと甘くておいしいポタージュ♪♪
カブが手に入ったらまた作りたいです。

このフリーペーパーは、ananさんとjeanさんが作り始めたもの。
新月の日に発行されます。
奈良の自然食品屋さんやお食事処で運がよければ手に入る代物。
人気ですぐになくなってしまうのでレアです☆
[PR]
by chi-sara | 2007-11-20 18:21 | マクロビ・手作りゴハン

11月18日

■夜ごはん■

f0110391_1624840.jpg・オレンジマリネのテンペグリル
・蒸し小松菜
・しめじのみぞれ和え
・重ね煮味噌汁
・小豆麦玄米粥



オレンジマリネのテンペグリルは、「玄米・野菜のナチュラルレシピ」から。
オレンジの絞り汁を使うのですが
家にあったみかんで代用。

昨日のタカコナカムラホールフード講座でいただいた
「実そばのサラダ」には、ゆず果汁がたっぷり使われていました。
それがとってもおいしく感じ、私には今こんなフルーツの陰性さが必要なのかもっ!と
今日はみかんで何か料理できないかなと思っていたら
タカコ先生のレシピ本「玄米・野菜のナチュラルレシピ」にオレンジを使ったものがあり
連日のタカコな週末ごはんとなりました。

マリネ液に、テンペと大根と人参を1時間ほど漬けこみ
オーブンで20分グリル。
色が薄いので味ちゃんとしみているか心配だったけれど
ちゃんといいお味に仕上がっていましたよ~。

この日は、お野菜クズでべジブロスも作りました。
にんじんの頭の部分やみかんの皮、たまねぎの皮などなど
本当に今までならあっさり捨てていたものたち。
5倍の水を注いで30分ほど煮ると出来上がり。
薄黄色の出汁が出来上がりました。
これで何つくろ~♪

そうそうこの日は、オーガニック八百屋の「ろ」さんで収穫祭がありました。
軒先には、お野菜たちがわんさか☆
どれも欲しくなります。
青菜や人参、生姜などなど買いました。
プチフリマやLIVEもありました。
私は農家さんが出店されていたお店で
黒米のちまきと無農薬の黒米も買いました☆
のんびりした雰囲気の中で良い午後の時間を過ごせました。
[PR]
by chi-sara | 2007-11-19 16:15 | マクロビ・手作りゴハン


すいとう・サボテン・マクロビオティックな日々


by chi-sara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
すいとう
サボテン
ヨーロッパ
マクロビ・ソトゴハン
マクロビ・手作りゴハン
料理教室
未分類

お気に入りブログ

休日アポロ
Feels like h...
奈良の空から
babel cafe ...
ベジごはん 笑顔じかん ...
樸木blog
ネコムラブログ
きもちぃ~生活
半分こ。。
ヒビノウタ☆
ミトンのマクロビキッチン
シアワセノカケラ
やさしいこころ
**FUWA*ふわ*FU...
自然印生活
Natural Swee...
vege dining ...
BOSCOの日記
ハンドメイド革ステーショ...
ゆったり まったりと・・・
じゅだめも
**FUWA*ふわ*FU...
すろー・すろーらいふ
オオニシ恭子のヨーロッパ...
PURE∞SOUL
まめつづら
h a n a ~穀菜料...
オオニシ恭子の薬膳日記
more more gr...
さえだ日記

ブログパーツ

以前の記事

2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

ライフログ


Re:S vol.1


Re:S Vol.2


オルタナ 2009年1月号


手づくりのすすめ


クロワッサン特別編集 ビオ・マクロビオティツクライフ Vol.7 オーガニック大研究 (マガジンハウスムック)


滋養ポタージュで始めるヨーロッパ薬膳 野菜だけで作るマクロビオティックスープ51 (講談社のお料理BOOK)


トゥエンティスリー


オールウェイズ・フィール・ディス・ウェイ EP(CCCD)


Rock My Fiddle


菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧