<   2007年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

いつぞやの夕食

■夜ごはん■

f0110391_16172611.jpg
・鰻の蒲焼き☆菜食版
・玉ねぎと高野の煮物もちきびあんかけ
・ごぼうの梅煮
・お味噌汁
・玄米


いつぞやの夕食。
面白おいしかったので紹介させてください。
鰻の蒲焼き☆菜食版は、izumimirunさんのレシピから。
のりと長芋のとろろで作るのですが
のりと長芋の相性がとっても良くておいしいです。
見た目は自分で作っておいて笑うほどそっくりな出来。
鰻の蒲焼きと味や食感は別物だけれどこちらの方も大好き☆
もっちりな食感がたまりません!!
[PR]
by chi-sara | 2007-10-30 16:35 | マクロビ・手作りゴハン

10月26日

■夜ごはん■

f0110391_12172065.jpg
・レンコンシュウマイ
・餅巾着みぞれ煮
・蒸人参とアラメの和え物
・お味噌汁
・玄米


レンコンシュウマイは、おろしたレンコンと玉ねぎのみじん切りと葛を混ぜただけのもの。
水分が少し多かったのでオートミールも加えました。
もっと食材や調味料のアレンジも考えられるレシピだと思います。
シンプルでも、関西で有名な5●1にも負けないシュウマイに出来たと思います☆


最近はもう手足が冷たくなっています。
寒さに強い身体になっていればいいなぁなんて思っていましたが
今年も寒さがつらくなりそうです。
冷え性が治るには時間がかかるのかな。

昨年は、真冬にも豆乳・果物・里芋・サツマイモのオンパレード。
寒い寒いといいながらスパイスの効いたカレーなんかも作っていましたね^^;
知らなかったんですよね。
スパイスが身体を冷やすなんて、里芋が熱帯の原産だなんて。
今年は、温めるもの心がけて摂りたいです。
ごぼうの梅煮もまた作りました。
根菜たっぷりとってポカポカした冬を過ごしたいなぁ^^
[PR]
by chi-sara | 2007-10-29 11:45 | マクロビ・手作りゴハン

10月20日 穀菜食サークル vol.4

矢田でのお料理教室第4回目。
講師は、大好きなananさん。
ブログで拝見しているお料理がいつも創作的なので
どんなレシピかワクワクでした♪

f0110391_9343349.jpg




今回のテーマはイタリアン☆
・もちもちオニオンスープ
・ひじきとキヌアのパスタサラダ
・小豆と栗のリゾット
・かぼちゃと里芋のフリッタータ
・りんごのスティックパイ



名前だけでもおいしそうでしょ?
どれも、いつもの自分のお料理と一味も二味も違う☆
その一工夫というかアイディアがさすがanan先生です。
例えば、もちもちオニオンスープ。
オニオンスープは私も作りますが、
このレシピでは、車麩と玄米餅が入り
仕上げに生姜のおろし汁が少し入るんです。
この生姜のおろし汁が良い仕事をするんですよ~♪
写真では、ちょいとお餅がとろけてしまって発見できないかと思いますが
とろっとしたお餅がうれしいスープです。
f0110391_9364310.jpg
早速復習☆☆

あったかくて寒い朝の
ご飯にもいいかな~と思います。


私は、かぼちゃと里芋のフリッタータを担当させていただきました。
里芋は、角切りのものとおろした物をつかいます。
里芋をおろすと真っ白でとってもきれいでした。
葛粉やひえ粉、おつゆ麩を使った生地におろした里芋も加えて
それはそれはフワッフワ☆
この食感は初めてでした。

フライパンで裏返したりの工程は、成功させる自信ゼロ!!だったので
先輩方に頼りぱなし^^;
助けてくださる優しい先輩方☆
ありがたいありがたい。

どのお料理もまた作りたいものばかり。
レシピを持ち歩いて電車の中などで
見ています。
お料理上手なananさんのエッセンスが少しでも
吸収できたらいいな^^

今回は、穀物がそこここに登場していて
穀物をしっかり摂ろうという裏メッセージを勝手に受け取りました(笑)
なんだかすっごいおいしいお料理をいただけて
料理上手になった気分になりましたよ~。
毎回本当に楽しい会です。
皆さんありがとうございました。

来月は、矢田でホールフードのタカコ・ナカムラ先生が
講師を務めてくださる講座に参加します。
ちょいと緊張だな~。
[PR]
by chi-sara | 2007-10-23 09:55 | 料理教室

10月15日

■夜ごはん■
f0110391_15572851.jpg
・おでん風煮物
・蒸し豆腐のキビ餡かけ
・ごぼうの梅煮
・玄米
・お味噌汁


おでん風煮物は、グルテンバーガー、大根、
大豆と摩り下ろした蓮根入りロールキャベツ、こんにゃくをあっさり煮たもの。
グルテンバーガーを食べて練り物にそっくりな食感だな~と思って
この日は、バーガーを練り物に見立てておでん風にしてみました。

蒸し豆腐のキビ餡かけは、蒸したおぼろ豆腐に炊いた餅キビ
に出汁・醤油を足して餡にしたものをかけました。
飾りには、湯がいた小松菜を。

ごぼうの梅煮は、前日の日曜日に朝からコツコツ10時間煮込んだものです。
途中何度が焦がしてしまいました^^;
でも、やっぱり甘くてやわらかくておいしいです。
4時間煮たときより色が黒くなって、やわらかさも増した気がします。
4時間と10時間じゃそんなに大きくは変わらないと思いますが
きっと身体には優しくなっていると思います。
それに一度10時間をやるとなんだかもう4時間じゃ物足りないです。

=====================================
引き続き「井戸端会議@なら」参加者募集中です。
申込はコチラ

[PR]
by chi-sara | 2007-10-18 16:06 | マクロビ・手作りゴハン

10月14日

■夜ごはん■
f0110391_15521743.jpg
・おろし蓮根とワカメの巾着
・小松菜と大根おろしの酢の物
・五目豆
・玄米
・お味噌汁

巾着は、おろした蓮根とワカメを和えて
油揚げにつめたもの。
ねっとりした蓮根の食感と甘味がグーですよ。
エリンギも合わせて出汁とお醤油であっさりと炊きました。


この日は、一日充電の日。
久々お庭でボーっとしました。
金木犀の香りと秋晴れのお空が気持ちよかったです。

f0110391_16133870.jpgかなり久しぶりにパンが食べたい☆と思っていたら
調度、善右衛門さんのブログ
まかないにサンドイッチが登場していました。
これはもう食べるしかないっ☆と思い
買出しに出たときに天然酵母パンを購入。
蒸したバターナッツカボチャにお醤油で
グリルしたグルテンバーガーなどなど
思いついた冷蔵庫の物たちでサンドイッチなお昼ごはん。
たまに頂くとおいしいですね~☆

======================================
引き続き「井戸端会議@なら」参加者募集中です。
申込はコチラ

[PR]
by chi-sara | 2007-10-18 15:56 | マクロビ・手作りゴハン

10月11日

■夜ごはん■
f0110391_1512060.jpg
・蓮根の玄米コロッケ
・ワカメの炊き合わせ
・梅納豆
・お味噌汁
・玄米麦ごはん


6月に漬けた梅干をついに食べてみました。
すっぱ~い。
しっかり塩味の梅干に仕上がっていました。
この梅干は、「梅干漬けよう会」というイベントに
参加して漬けたもの。
昔漬物やさんだったというおじいさんにレクチャーしてもらい
漬けたのでしっかり漬かっていました☆
その後、我が家の梅でも漬けました。
紫蘇の量・塩の量が共に控え目だったため
薄いオレンジ色のの優しいお味の梅干です。
でも、ビックサイズの梅でポタポタして食べやすいです。

この2種類の梅干で次の季節まで堪能したいと思います^^v

蓮根の玄米コロッケは、思いつきにしては良い出来でした。
摩り下ろした蓮根と炊いて潰した玄米を混ぜて
揚げ焼きにするだけです。
izumimirunさんの海老しんじょ やコロコロ南京ボールの影響で
出てきたレシピですね。
蓮根は、摩り下ろしたお料理が好きです。
火が通るとムッチリするのがたまらんです^^

===============================
引き続き「井戸端会議@なら」参加者募集中です。
申込はコチラ

[PR]
by chi-sara | 2007-10-18 15:50 | マクロビ・手作りゴハン

井戸端会議@なら

気持ちの良い秋、井戸端会議で楽しい一日を一緒に過しませんか?
ananさんと穀菜食サークルでお会いしたとき井戸端やろうと盛り上がり
トントンと話が進みました。


11月3日(土)
12時30分~4時頃まで
2000円
平群の菜食オーガニックカフェ・イマジンさんで開催です☆



申込みと詳細はananのsimpleWALKEさんまでお願いします。
いつも通りananさんが窓口をしてくださっています。
過去の井戸端会議@ならのこともananさんのブログで拝見できます。
先着15名さままでなので、興味のある方はお急ぎください☆
締め切りは、10月28日です。


イマジンの店主さんはとっても素敵な女性。
井戸端開催も快諾してくださいました。
当日限定マクロビオティック松花堂弁当を考案中!

その他イベントも考えてます。
私は前回の井戸端に参加してたくさんのお友達ができて刺激をいっぱい受けました。
私に必要な情報が入ってきたりフラやホメオパシーに興味を持ったり☆
今回も素敵な時間になりそうです。

■マクロビ井戸端会議の運営方針はコチラ
■マクロビ井戸端会議のコンセプトはコチラ
[PR]
by chi-sara | 2007-10-13 10:06

10月9日

■夜ごはん

f0110391_16475327.jpg・紫蘇ひじき
・小豆カボチャ
・蓮根の梅酢漬
・小松菜ゴマ和え
・キャベツ玉ねぎ厚揚げの重ね煮
・ごぼうの梅煮
・おつゆ麩のお味噌汁
・玄米ご飯


紫蘇ひじきは、いちごさんのレシピから☆
私はご飯に合うように少し濃い目の味付けで作ってみました。
ほのかに紫蘇の香りがしておいしいです!
ひじき料理のレパートリーが少ないのでうれしいレシピでした^^
いちごさんありがとうございます。

この日は、作り置きのお料理やお弁当の残りおかずが多かったので
善右衛門さんのひるめしを意識した盛り付けにしてみました。
一皿に盛り付けるという作業。
簡単そうに思えて案外経験や美的センスが必要なのですね。
なんだか生け花を習ったときの感じに似ている。
花器に一本の花が生けてあるだけの作品。
でも生け花を何年も続けて精緻された意識で生けるのと
私がただ挿したものではなぜか違う。
そんな感じ。

経験を重ねること年齢を重ねることは
欲しいからといってすぐに得られるものではないからこそ
価値があるんだなぁとふと思いました。
[PR]
by chi-sara | 2007-10-11 17:06 | マクロビ・手作りゴハン

10月8日

■夜ごはん■
f0110391_1641474.jpg・いろいろお野菜とヒエの重ね煮
・小豆カボチャ
・小松菜と蓮根の白和え
・ごぼうの梅煮
・もずくのお味噌汁
・玄米ご飯

おかずのアイディアが思い浮かばないときは、とりあえず冷蔵庫にあるもので重ね煮。
この日は、厚揚げ・白ねぎ・大根・人参・ヒエで。
お野菜ばかりじゃ目新しさが無いわ!と涼しくなってきたのでヒエの登場でした☆
[PR]
by chi-sara | 2007-10-11 16:46 | マクロビ・手作りゴハン

10月7日

■夜ごはん■

f0110391_15512613.jpg・いろいろ野菜の炭焼き
・キャベツと甘栗のポタージュ
・玄米焼きおにぎり
・ごぼうの梅煮

両親が庭でBBQをするというので
私もお野菜を一緒に焼いてもらいました。
じっくり焼いた蓮根が甘くておいしい☆
おにぎりは、お味噌をつけて焼きおにぎりに♪
香ばしくてグーです。

お庭でBBQができる貴重な時期です。
風が気持ちよい夜でした。
[PR]
by chi-sara | 2007-10-08 15:51 | マクロビ・手作りゴハン


すいとう・サボテン・マクロビオティックな日々


by chi-sara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
すいとう
サボテン
ヨーロッパ
マクロビ・ソトゴハン
マクロビ・手作りゴハン
料理教室
未分類

お気に入りブログ

休日アポロ
Feels like h...
奈良の空から
babel cafe ...
ベジごはん 笑顔じかん ...
樸木blog
ネコムラブログ
きもちぃ~生活
半分こ。。
ヒビノウタ☆
ミトンのマクロビキッチン
シアワセノカケラ
やさしいこころ
**FUWA*ふわ*FU...
自然印生活
Natural Swee...
vege dining ...
BOSCOの日記
ハンドメイド革ステーショ...
ゆったり まったりと・・・
じゅだめも
**FUWA*ふわ*FU...
すろー・すろーらいふ
オオニシ恭子のヨーロッパ...
PURE∞SOUL
まめつづら
h a n a ~穀菜料...
オオニシ恭子の薬膳日記
more more gr...
さえだ日記

ブログパーツ

以前の記事

2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

ライフログ


Re:S vol.1


Re:S Vol.2


オルタナ 2009年1月号


手づくりのすすめ


クロワッサン特別編集 ビオ・マクロビオティツクライフ Vol.7 オーガニック大研究 (マガジンハウスムック)


滋養ポタージュで始めるヨーロッパ薬膳 野菜だけで作るマクロビオティックスープ51 (講談社のお料理BOOK)


トゥエンティスリー


オールウェイズ・フィール・ディス・ウェイ EP(CCCD)


Rock My Fiddle


菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧