<   2007年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

6月26日

■晩ごはん■


f0110391_8592347.jpg・茄子味噌

焼き茄子と白味噌を和えました。
普通のお味噌でおいしいとおもいますが
今回は、味噌漬豆腐に使ったお味噌を使いました。
いつも味噌漬け豆腐には、お味噌と酒粕を混ぜたものを使います。
味噌漬け豆腐に使ったお味噌は、塩分が抜けて和え物に調度良いです。
酒粕も入っているのでまろやかです。
庭のシソを飾ってひんやりさわやかな一品に。







f0110391_8593085.jpg・切干大根とキャベツのナムル

「美人のレシピ」の切干大根ともやしのナムル
のもやしをキャベツと小松菜に変えて作りました。
切干大根を梅酢に漬けて作ります。
これまた酸味が程よくこれから夏にむけてたくさん登場しそうです。

この日は、他に
・はと麦味噌のお味噌汁(ワカメ・人参・玉葱)
・餅麩と野菜の煮しめ
・七分搗きごはん
でした。
[PR]
by chi-sara | 2007-06-27 09:14 | マクロビ・手作りゴハン

6月24日

■昼ごはん■

・冷や汁とお蕎麦
puchiさんのレシピから休日のお昼ご飯です。
puchiさんが冷や汁をアレンジして おうどんで漬け麺にしてらっしゃるのを
参考に私はお蕎麦でいただいてみました。

f0110391_910592.jpg


配達をお願いしているあいのう奈良さんから届いた野菜のセットには
夏野菜がたくさん。
きゅうり・なすび・トマト・・・。
私はすごく寒がりで、まだまだ夏を体感するまでには行かず
夏野菜はまだ早いかなぁと思いながら
せっかくのお野菜だし!
ということできゅうりを久々に頂きました☆
おいしかったです。
でも、食べた後ゾワゾワ寒気が。
やっぱり夏野菜は少し早かったのかな^^;

しかし、今日は雨がよく降る。
これだけ降れば、逆に清々しい。
梅雨らしい天気でしっとりです。
本当は今朝は公園でアシュタンガヨガの予定だったのですが
延期となり少し残念。
ここのところ、休日も外出をしていたので
今日は家で過ごしなさいということかなぁと思い
自然食品のお店「かんとりぃ」で買出しをし
その後は映画鑑賞に読書そして掃除の一日です♪♪

それにしても6月は、パワフルに過ごせました。
土日もうま~くいろんな予定がばらけて外出ばかりしておりました。
以前は、土日共に出かけたりすると疲れてその次の週はひどいものでしたが
そんなこともなく元気に過ごすことができました。
相変わらず疲れやすい身体ですが元気な気持ちでカバーです!

来週そして7月の予定もなかなか充実です。
この調子で過ごせるといいな☆

(追記)
■晩ごはん■

f0110391_934578.jpgf0110391_9342557.jpg


・春巻きの皮でお好み焼き風(izumimirunさんのレシピから
・レーズン入り金平
・小松菜と栗味噌和え


とんかつソースがないためトマトソースで食べました。
見た目は少しピザ風でもありますが、中のキャベツと玉葱とトロロで
結構お好み焼きでしたよ☆

金平は、レーズンを入れるのがお気に入りです。

小松菜の栗味噌和えは、くるみ味噌和えのアレンジ。
食べないといけない甘栗があったのでくるみの代用として使いました。
[PR]
by chi-sara | 2007-06-24 16:26 | マクロビ・手作りゴハン

6月23日 美人のレシピ出版記念イベント

■お昼ごはん■
自然医食デザインで催された「美人のレシピ」出版記念イベントへ参加してきましたよ~☆
そのイベントを色んなHPで拝見して、行かなきゃ!という気分になりすぐ申し込みしました。
デコさんの本は有名ですし、一度お会いしたい!とミーハーな気持ちも大いにありました^^;
しかもそのデコさんのお料理がいただけるなんて♪♪

デコさんがお料理をしているらその横で山村先生が
「れんこんは甘みの食材で肺と大腸にいいですよ。」
というかんじで、五味とそのお野菜がどの内臓に影響があるのかをひとつひとつ
解説してくださいました。
私はメモを取りながら、デコさんの手元もみながらと充実した時間を過ごさせていただきました。
デコさんは、先生と絶妙なかけあいトークをしながら楽しそうに
お料理されていていたのが印象的です。
さすがお母ちゃんです☆
私は、料理をするときは集中してないとできない。
段取りとか考えないとめちゃくちゃになってしまう。

昆布出汁としいたけ出汁を別々に取るとかそんな面倒なことはしない。とか
食べたいときに料理するからうちでは、玄米を浸水させていないなどデコさんの
主婦としてのマクロの取り組み方がなんだか意外だったけれど
何十年もマクロを実践されたデコさんのオリジナルのマクロがそこにあって
マクロを始めたばかりの私にとっては気持ちが楽になりましたし
マクロにオティックは毎日を楽しむひとつの道具でしかないということを再認識したしだいです。

でも、お塩をいれるときは、さじからポンと入れるのではなく
必ず手からいれること。とか浸水していない玄米を炊くときは
玄米が芽を出すイメージで徐々に温度を上げていく工夫を・・など
なんでも手を抜くのではなくツボは押さえて
大事なところとそうでないところの力の入れ具合が勉強になります。


誰かの知識をすべてを鵜呑みにするのではなく自分の頭で考える。
オリジナルのマクロビオティックをつくる。

頭ではわかっていたことも山村先生やデコさんの言葉で聞くとしっくり中に入ってくる
そんな感じがしました。

「美人のレシピ」からデコさんのお料理たちです。
f0110391_975945.jpg


f0110391_981433.jpg
f0110391_982488.jpg

・もちきび入りロールキャベツ(にんじんソースで)
・あらめと玉ねぎと高野豆腐の煮付け
・もやしと切り干し大根のナムル

ロールキャベツのキャベツを大きなお鍋に丸ごと入れて湯がいていたのにびっくり。
キレイにめくれるし、3人家族くらいだとキャベツでもう一品作ると無くなってしまうのだそう。
このロールキャベツの茹で汁はとってもおいしいとおっしゃるデコさん。
この茹で汁でロールキャベツを煮込まれていました。
私は捨てていました・・・。
もう捨てません。



デコさん曰く「どこの内臓にもよくないデザート」(笑)
ということで、ココアとバナナのクスクスケーキがデコさんからのプレゼント♪♪
f0110391_99717.jpg

[PR]
by chi-sara | 2007-06-24 16:10 | マクロビ・ソトゴハン

弐号機

久しぶりのすいとうネタです。

5月から毎日すいとう持参で出勤しています。
中身は、いつもhotの3年番茶。

ずっとアラジンのすいとうを使っていたのですが
水分の取りすぎが判明し
量を控えるようになった私には大きすぎるようになりました。
見た目の男前さとハイキングには調度よい大きさがお気に入りだったのですが
日々の生活には少しかさ張るので新しいものを購入しました。

今度は、スタイリッシュさを意識して無印の
魔法瓶です☆
f0110391_1620232.jpg


なんともかっこよいではありませんか☆
鞄からのぞいても恥ずかしくない♪♪
壱号のアラジンのは、通勤電車内で鞄の中からのそいていると
なんか間抜けなんですよね。
今からどこへハイキング?というかんじで。

5月までは、仕事場にすいとうを持参するのは、たまにだったのですが
仕事場の水がなんだか良くないみたいで
毎週水質検査が入るのです。
毎週検査しなければならないほど危うい水を飲むのは嫌だっ
と思い毎日持参するように。
教授にいれるお茶やコーヒーは、普通に水道水を沸かしたものなので
少し罪悪感はありますが…^^;

アウトドアするときは、アラジンのを使おうと思っています。
[PR]
by chi-sara | 2007-06-21 16:18 | すいとう

6月20日

■朝ごはん■

f0110391_16121220.jpg


きび玉を、七分搗きのごはんにかけていただきました。
まさに玉子かけごはんです☆
きび玉は、炊いたもちきびに豆乳とお醤油を加えたものです。

■晩ごはん■

f0110391_1532826.jpg


・揚げ胡麻豆腐と中華ソバ
・油揚げ巾着いり煮物
・七分搗き米(とろろ昆布で)

揚げ胡麻豆腐は、胡麻豆腐ではなくて
白胡麻をまぶしつけた豆腐です。
醤油・生姜・にんにくのマリネ液に漬け込んで
葛をまぶしたら乾かないうちに白胡麻を衣のようにつけます。
多目のごま油で揚げ焼きにします。
同じフライパンで次は、野菜を炒めます。
すぐ炒まるように、野菜は薄く切ります。
サッサと炒めて夏向きの調理法を意識☆
この日は、玉葱・キャべツ・人参を使いました。
マリネ液の残りに葛を足して野菜を調味し、湯がいておいた葛うどんも投入。
いんげんは塩茹でにしておきます。
胡麻が香ばしく生姜とニンニクの香りも食欲をそそります。
どうしちゃったの?というくらい私にしてはバッチリのできあがり^^
いつも、味付けが中途半端になるんですよ。
おいしかった~♪♪
使った葛うどんは、坂利製麺所のもの。
今年のお中元には、ここの葛うどん葛そうめんなどを送ろうと思っています^^

煮物は、作り起きしていたひじき煮にとろろを加えたものを
油揚げの巾着に詰めリメイク。
小松菜など野菜と一緒に煮ました。
大きな油揚げだったのでボリュームのある一品に。

大満足な夕食になりました☆

お中元のネタも書きましたが、来週で6月も終わりですね。
7月に入ったら夏真っ盛り☆そして8月ですよ~^^
待ち遠しいな♪♪
職場が大学なので、8月に入ると学生は夏休み!!
職員は、出勤ですがと~っても静で楽ちんでそれはそれは極楽なのです。
自分の勉強にあてたりできるので自分磨きの時間がとれてうれしい☆
あと一月ちょっとガンバルゾ!!
今年の夏は、何を勉強して充実した日々を送ろうか。
それを考えるだけでワクワクします^^
[PR]
by chi-sara | 2007-06-20 16:12 | マクロビ・手作りゴハン

6月19日

■晩ごはん■

f0110391_15421248.jpg

・オニオンスープ
・小豆バーグ
・キャベツとアラメのサラダマスタードドレッシング和え
・きび玉全粒粉ペンネ
・七分搗き米


最近、土鍋で七分搗き米を炊く日が続いています。
玄米大好きですが、今の私の消化吸収能力に疑問があるので
七分搗き米で様子をうかがっております。

玄米が一番おいしい!と思っていましたが
分搗き米もおいしいもんで、最近お気に入りです。
圧力鍋でもっちりの食感も好きでしたが
最近は固めパラッと炊いております。
でも、消化のことを考えるとやわらかめがいいのでしょうね。

小豆バーグは、izumimirunさんのレシピから。
piyoさんduffneさんもizumimirunさんのレシピをよく作ってらして
食事の内容が自分とそっくりだったりする日もあって面白い^^

オニオンスープは、玉ねぎを薄く回し切りにして
菜種油で炒めたら塩を少々ふりいれ弱火でじっくり蒸し煮にします。
途中焦げつきそうになったら水を少しだけ入れます。
玉ねぎの甘い香りがたってきたらだし汁を加えて煮立たせます。
最後に塩で味を整えて出来上がり。
玉ねぎだけでも充分だと思いますが
この日は、いんげんと人参と麩を入れました。
野菜のうまみがたっぷり出たスープでした。
2人分で玉ねぎ半分くらい入れました。
[PR]
by chi-sara | 2007-06-20 15:46 | マクロビ・手作りゴハン

6月18日

■晩ごはん■

f0110391_1535022.jpg


・玄米餅と茹で野菜(いんげん豆・人参)のクリーム煮
・ひじき煮
・小松菜
・すき焼き風の煮物
・味噌汁(はと麦味噌・青ねぎ・キャベツ・玉葱・人参)
・七分搗き米

午前中は雨がシトシト。
午後は曇り空で、気温も上がらなかった一日だったのですが
仕事場は、しっかり冷房が入っていて少し身体が冷えたのか
こってりクリーミーなものが食べたくなり
ひえのクリームで茹で野菜とサイコロ大に切って焼いた玄米餅とを絡めました。
もっとクリーミーになるはずが、水分が足らなかったようで
ボテッとしたものになってしまいました^^;



f0110391_1535894.jpg


野菜の煮しめを最近よく作るのですが、今日は少しすき焼き風に
ちぎり麩・糸こんにゃく・玉葱で作りました。
この手焼き麩は、坂利製麺所という会社のもの。
大きくてふわっふわでおいしいです♪
奈良の会社です。
私が買っている葛そうめんや葛うどんもここのだったんですね~。
[PR]
by chi-sara | 2007-06-19 15:24 | マクロビ・手作りゴハン

6月17日 babelcafe

大阪天満橋にある、babelcafeに行ってきました。
リンク貼らせていただいているので是非のぞいてみてください。

エスニックな香りのするお料理と空間です。
フランスが好きというオーナーの女性もまたとっても素敵でした^^



                    ランチプレートをいただきました☆

f0110391_17393795.jpg
f0110391_17394668.jpg


・玄米ご飯
・季節の野菜とハーブの香りの玄米の豆乳ポタージュ
・焼き野菜のもちきびがけ
・グルテンミートとヒヨコマメの煮込み
・豆腐で作ったチーズと季節の野菜のサラダ
・すいかのソルベ 

私の好物ばかりで、ウハウハでした^^
もちきびや豆腐のチーズが食べられるなんてうれしいです☆
これで1000円はお得な気がします☆

6月に入って夏メニューになったそう
この日は、とても暑かったので
生のトマトがおいしく感じました☆


このときはいらっしゃらなかったのですが
新しくフランス人のシェフが来られたらしいのです。
今度この方にフランス語を教えていただけることに♪♪
学生時代フランス語を取っていたのにもかかわらず
挨拶もろくにできないのがずっと気になっていて
もう一度学びなおしたいと教室を探していたところだったんです!
楽しみだなぁ^^
[PR]
by chi-sara | 2007-06-18 17:42 | マクロビ・ソトゴハン

6月16日 ママンテラス

友人と、お茶をするべくママンテラスへ。

この友人もマクロビオティックに興味があり、
主食は玄米にしてたまにおかずやお菓子を手作りしているそう☆
周りにどんどんマクロビオティックを実践する人が増えてうれしいっ♪♪

ママンテラスでは、抹茶白玉とたんぽぽコーヒーをオーダー。
友人は、木の実のタルトと紅茶。
f0110391_1474418.jpg


ママンテラスのケーキはおいしい!
どっしりしたケーキを食べたい気持ちもあったのですが
粉ものを食べると便秘になったりお腹がおも~くなったりするのが
嫌だったので、避けてみました。
小豆の甘さが幸せでしたよ^^



この日の目的は、お茶ではなく…功刀丈弘さんのLIVEに行くこと☆
友人が、功刀さんの大ファンで誘ってくれたのです。
バイオリニストでフィドル奏者。
葉加瀬太郎さんとの親交が深い方でもあります。
関西では、夕方のニュース「アンカー」のテーマ曲になっています。
「Beyond the Sunset」という曲です。

功刀さんの公式サイトでもこちらでも視聴できるので是非!

f0110391_12123175.jpg


LIVEはとっても久しぶり。
功刀さんのLIVEは初めてでした。
初めてお会いして、気持ちを込めて汗だくで演奏する姿を見て
この人好きだぁ☆って思いました。
やはり好きなことをやっている人はキラキラしていて魅力的です。
そのキラキラで、観客を癒し幸せにしている。
私は、バイオリンも弾けませんし歌も下手^^;で音楽を通して
人を癒すことは出来ませんが、私が幸せで周囲にその幸せを波及できる
そんな存在になれたら…と思いました。

とっても熱い夜でした!!

この日の午前中は、母と着付け教室へ行っていました。
どうかしら???
f0110391_14121676.jpg
着物を着てコンサートへなんていうのもかっこいいな☆
[PR]
by chi-sara | 2007-06-18 11:37 | マクロビ・ソトゴハン

6月13日

■晩ごはん■
・七分搗き米
・野菜の煮しめ
・厚揚げとこんにゃくの甘酒ジンジャーグリル
・全粒粉パスタとワカメのサラダ
・大根ポタージュ
画像データ消去してしまったため写真はありません T T

「あいのう奈良」さんから届けられた野菜のセットの中にミニ大根があったのですが
それとは別に大根一本も頼んでいたので、大根がかぶってしまい
大根メニューが多い今日この頃です。

大根のポタージュは、お気に入りです。
いつものポタージュの作り方とは少し違って

フライパンで、大根をじっくり焼いてから、水と炊いたお米と塩を入れ
大根がやわらかくなったらブレンダーにかけます。
温めなおししてできあがり。

とろ~りやさし~い♪♪
ごはんを少し多めに入れて
玄米クリームのようにするのが好きです。

野菜の煮しめは、「ニューベーシックマクロビオティック」から。
どのレシピも、優しい味で作っていても食べていても
穏やかぁになれる気がします。
煮しめの調味料は、少しのお醤油だけ。
でも、いろんな野菜の味が出てそれはそれはおいしいのです♪♪



おいしいご飯がいただける矢田の「味菜畑」さんのブログをよく拝見するのですが
「TEAM GO GO!」という団体の環境に関するイベントの記事があり
面白いなぁと思ったので紹介させてください。


味菜畑さんのBIOG↓
「味菜畑ーあじさいばたけー」
http://plaza.rakuten.co.jp/ajisaibatake/diary/

「豪快な号外」
気になる方はご覧あれ^^↓
http://kibou.main.jp/gogo.html
[PR]
by chi-sara | 2007-06-14 12:01 | マクロビ・手作りゴハン


すいとう・サボテン・マクロビオティックな日々


by chi-sara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
すいとう
サボテン
ヨーロッパ
マクロビ・ソトゴハン
マクロビ・手作りゴハン
料理教室
未分類

お気に入りブログ

休日アポロ
Feels like h...
奈良の空から
babel cafe ...
ベジごはん 笑顔じかん ...
樸木blog
ネコムラブログ
きもちぃ~生活
半分こ。。
ヒビノウタ☆
ミトンのマクロビキッチン
シアワセノカケラ
やさしいこころ
**FUWA*ふわ*FU...
自然印生活
Natural Swee...
vege dining ...
BOSCOの日記
ハンドメイド革ステーショ...
ゆったり まったりと・・・
じゅだめも
**FUWA*ふわ*FU...
すろー・すろーらいふ
オオニシ恭子のヨーロッパ...
PURE∞SOUL
まめつづら
h a n a ~穀菜料...
オオニシ恭子の薬膳日記
more more gr...
さえだ日記

ブログパーツ

以前の記事

2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

ライフログ


Re:S vol.1


Re:S Vol.2


オルタナ 2009年1月号


手づくりのすすめ


クロワッサン特別編集 ビオ・マクロビオティツクライフ Vol.7 オーガニック大研究 (マガジンハウスムック)


滋養ポタージュで始めるヨーロッパ薬膳 野菜だけで作るマクロビオティックスープ51 (講談社のお料理BOOK)


トゥエンティスリー


オールウェイズ・フィール・ディス・ウェイ EP(CCCD)


Rock My Fiddle


菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧