<   2007年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

3月31日

今日は、曇り空。
でも気温は高めで暖かい☆
暖かい空気がまだ新鮮でうれしいのでお昼はお外で
プチピクニック気分。

f0110391_1746226.jpg

去年の秋はよく一人でぷらっとすいとう片手に
出かけてました。
久しぶりのプチピクニックは矢田山のお気に入りポイントで。

メニューは、先日料理教室で習ったばかりの、
時雨味噌を玄米と和えたおむすびと
マッシュしたかぼちゃのサラダと玄米茶などなど。
あり合せのものばかり。

最近、近所に自然派志向のスーパー
「スァカス」というスーパーがオープンしました☆
車で5分くらいの場所。
今までは、30分以上かけて買出しに行っていたのでかなりうれしい!
今日も、買出しに行ってきました。
野菜が充実しているのがうれしい。
100円均一コーナーなんかもありました☆
でも、今は母の育てた野菜たちが出番を待っているので
今日はパセリソースをつくるための
松の実とにんにくなどを買って終了。
[PR]
by chi-sara | 2007-03-31 17:17 | マクロビ・手作りゴハン

3月31日

本日のすいとうの中身は
じゃじゃん!

f0110391_1742688.jpg


玄米茶☆

愛飲している健一農園のものです。
先週奈良の「くるみの木フィールデイズ店」で蚤の市が開催されていました。
雨というのにすごい人でし!
出店されているお店の中に、健一農園もありました。
そこで玄米茶とほうじ茶を買いました。
母もお気に入りのお茶なので
毎日、家族で愛飲しています。

蚤の市には、健一さん本人もいらして少しお話することができました。
もっとお話したかったですがお忙しいようだったので残念
またどこかでお会いできるといいなと思います。

今日はすいとうと共に一人プチピクニックです。
矢田寺の近くのお気に入りポイントに車を止めて
車の後ろのドアを開けて腰かけ、外の空気を感じながら
おむすびを頬張りました。
ずっと風にあたっていると少しまだ寒かった。
本格的な春は、まだなのかな~
頭上に広がるは桜にはポツポツ桜が咲き始めたばかり。
[PR]
by chi-sara | 2007-03-31 16:48 | すいとう

3月30日 マクロビガーデン料理教室 vol.3

昨日、料理教室3回目に行ってきました。
今回のメニューは、かぼちゃのお粥、時雨味噌、海草サラダ、りんごモチ粟カスタード。
プラス先生がデモンストレーションで飴葛湯を作ってくださいました。

f0110391_17441822.jpg

今回のテーマは、“安定”
リラックスできたり穏やかな気持ちになれるメニューだそうです。

飴葛湯で使った「はと麦水飴」が気になる食材でしたね。
はと麦は、色白になれたり豊かなバストを作ってくれる食材だそうです。
女性にはうれしいですよね☆
以前に使った、はと麦味噌も気になる☆

いつも、授業のあと教室の一角にある食材コーナーで授業に使った食材を
買って帰ります。
昨日は、葛入りのおうどんを買いました。
時雨味噌を、このおうどんと和えていただいたのですが
シコシコでとってもおいしかったので☆
葛が入っていることで時間がたってものびたりしないそうです。

かぼちゃのお粥はかぼちゃがとろとろで甘くて
玄米を炒めてから炊いていくという作り方が意外でした、

もち粟カスタードも初体験。
りんごの甘さとムチムチしたもち粟の食感
これは女性はみんな好きだろうな~と思いました。
多くの人に知ってもらいたいマクロビスィーツのひとつだと思いました☆
[PR]
by chi-sara | 2007-03-31 16:23 | 料理教室

3月25日

■晩ごはん■


f0110391_15323646.jpg
・大根と白菜のもちきびドレッシングサラダ
・水菜と厚揚げの炊き合わせ
・ヒヨコ豆ご飯
[PR]
by chi-sara | 2007-03-26 15:33 | マクロビ・手作りゴハン

3月24日

■朝ごはん■

昨晩の残りのヒヨコ豆とモチ粟のハンバーグ。
おいしかったので朝ごはんにも登場。

・ヒヨコ豆とモチ粟のハンバーグ
・味噌漬け豆腐
・金平ごぼうと水菜のサラダ

f0110391_14442473.jpg


■昼ごはん■

もちきびのカルボナーラ風
f0110391_14453266.jpg


しばらく遠のいていた雑穀料理ブームが再来の予感です。

東京に行ったときつぶつぶショップで買ったつぶつぶvol.3
を見ていると、おいしそうなレシピがたくさん☆
特集にもなっている、もちきびを炊いてみました。

以前もちきびを炊いたときは、あまり卵っぽくなかったですが
本の通りに調理すると本当に卵でした!
母に、一口。
卵でしょ?

もちきびの卵かけゴハン風とかもしてみたらおいしそう。

■晩ごはん■

牛蒡のポタージュ
f0110391_1535776.jpg


牛蒡でポタージュを作ってみました。
牛蒡自体に味があるので
ポタージュにしてもおいしかったです☆
[PR]
by chi-sara | 2007-03-26 14:53 | マクロビ・手作りゴハン

3月23日

最近、ソトゴハンの記事が多かったですが、
ちゃんと自炊もしています。

f0110391_143466.jpg

ヒヨコ豆とモチ粟のハンバーグです。
ハンバーグ系は、失敗することが多いです。
緩すぎたり焦げ付かせたり^^;
でも、今回はうまくできました☆
ソースは、作り置きしていたデミグラスソースです。

ひじきと玉葱の味噌汁とともに
[PR]
by chi-sara | 2007-03-26 14:42 | マクロビ・手作りゴハン

3月20日 beseカフェ チャヤマクロビ

19日から2泊3日で行った東京の2日目は、昼ごはんを吉祥寺の「baseカフェ」で
夜ごはんは銀座の「チャヤマクロビ」でいただきました。

baseカフェは、おくつのりこさんのブログをずっと拝見しており
3月のはじめにオープンされたということで東京旅行の目的のひとつでもありました。
お店の雰囲気が、とってもとっても気に入りました。
どこのお店とも似てない雰囲気。

錆びた鉄の無機質で冷たい感じとアンティークのぬくもりみたいなものが
交じり合って不思議でした。

愛用のコンパクトカメラで写真いっぱい撮ってしまいました。
もちろん、お店の方に許しをいただいてです。
カフェには、珍しく男性のスタッフが2人。
アルバイトの若いお兄ちゃんという感じではなく
落ち着いた大人の雰囲気で気配り上手でした。

私は、お漬物の丼を頂きました。
f0110391_13474125.jpg

メニューは、派手でもなく決して多いとはいえませんが
こだわりが感じられて、満足させてくれる内容だと思いました。
もちろんおいしかったです☆
従姉妹は、蒸野菜と玄米に夢中だったので
蒸野菜と玄米とお味噌汁を注文していました。

お茶をしに、「ブラウンライスカフェ」にも行きました。
f0110391_13465844.jpg

お店は、オシャレなかんじです。
でもお茶と超小さなケーキで1000円は高いかな。
そんなにおいしいというわけでもないので
お値段と中身が伴っていないかんじでした。

夜は、「チャヤマクロビ」です。
若い女性で込み合ってました。
お惣菜の見た目も若い女性にうけそうなものが多かったです。
リゾットを頼みました。

f0110391_13453483.jpg

味は、普通です。
外食続きに少し飽きていたのか、自分の作った味噌汁のことばかり考えてました。
[PR]
by chi-sara | 2007-03-26 13:49 | マクロビ・ソトゴハン

3月19日 つぶつぶかふぇ モミノキハウス

3月19日から、2泊3日で東京へ行ってきました。
目的は、多摩美術大学の卒業展示会ですが、従姉妹が東京で一人暮らしをしているので
そこへ遊びに行ってきました。

行く前から、どこで食事をするかが一番の関心事でした、色んな方のブログやHPを参考に
地図を印刷して従姉妹に案内してもらいました☆

従姉妹は、1つ年下の23歳。
最近、彼氏の健康を気遣って自炊することが多くなったらしく
マクロビオティックに興味深々。
私が、行きたいというカフェやレストランに付き合ってくれました☆

玄米ご飯のイメージが変わったと、どこへいっても必ず玄米ごはんを注文し
比較分析していました。
彼女は、大学院に通う才色兼備な女性なんです。
玄米ご飯の美味しさにはまった彼女は、圧力鍋を買う!と言っていました☆
玄米の魅力を知ってもらうことができてよかった☆

初日は、ランチから東京に着いてまず向かったのが
「つぶつぶカフェ」
ランチの時間を少し過ぎてしまったのですが
スタッフの方が大丈夫ですよということで
無事にランチをいただけました☆
f0110391_15392787.jpg


玄米が、今までで一番モチモチだった気がします。
餅米じゃないの?というくらいしっかりした炊き方で
東京で食事した中で、一番好みのご飯でした☆
この日のおかずは、しめじとヒエのコロッケと高野と菜の花の塩煮
にんじんと雑穀のスープでした。
この雑穀が今まで見たことも食べたこともないもので
最後まで何かわかりませんでした!
つぶつぶカフェさんのブログを拝見したところ「キヌア」だったもようです。

カフェの二階にあるショップで、「つぶつぶvol,3」を買いました。

つぶつぶカフェは、丸太小屋みたいな雰囲気で、
中の空気がとてもきれいでした。
静かな店内はとても東京とは思えないくらい穏やかでした。

夜ご飯は、「モミノキハウス
夕飯は、どこで食べるか考えてなかったので
ピックアップした地図のうち3つからどれにしようか・・・と従姉妹が混ぜて後ろに隠した
地図のうち“真ん中”を選択。
「モミノキハウス」でした。
モミノキハウスかぁ
3つの選択肢のうちなぜか一番興味が薄かったものが選ばれました。
でも、「モミノキハウス」は東京旅行の中で一番おしいくて
一番楽しい夜を過ごせた場所となったのです☆

モミノキハウスの店内は、ムーディーで少し大人の雰囲気。
マクロビオティックのお店というと、木の素朴なお店とか癒し系の雰囲気が多い気がするので
まずちょっと意外。
でメニューがとっても豊富。
フレンチレストランのコース料理といったかんじでした。
迷いに迷って、従姉妹にグルテン料理を体験してもらいたかったので
べジステーキ野菜添えを頼み
マクロビオティック的な食材と思ったテンペステーキ野菜添え
あとは、白豆のスープ、季節野菜のスティーム、玄米と味噌汁などなどを頼みました。
マクロビオティックな食事がはじめての従姉妹は、玄米とスティーム野菜がとくに
気にいったようでした。
私以上にゆっくりと一口一口を大切にかみ締めて食べていました。
いつもはコンビニで買ったものを早食いしているそうです。

料理は、どれも手の込んだ感じがしてソースひとつにしても
今まで食べたどこの料理とも違いました。
それもそのはず、モミノキハウスは日本で初めてマクロビオティックを取り入れたレストランだったんですね☆
で、モミノキハウスのご主人がまたもてなし上手で話が盛り上がりました。
というのも、私の地元である奈良の伊川さんのお茶が店内の販売コーナーにあってびっくり!
で、そのことをご主人に伝えると
先日、伊川さんもココへ訪れていたとのこと。
奈良の話をしたり、楽しい夜を過ごしました。
モミノキハウスが近くにあったらなぁと思わずにはいられませんでした。
[PR]
by chi-sara | 2007-03-23 15:47 | マクロビ・ソトゴハン

3月17日 PALPAL

「PALPAL」さんにランチに行きました。
月に一度のペースで行っていて、これからもそんなペースで
ランチをいただけると思っていました…けれど
3月18日で閉店されました。

せめて最後に行けてよかった。
県内で、マクロビオティックな食事が出来るところが
ひとつなくなってしまったのがとても残念。

ランチも好きだったけれど、レジの横にいつも陳列されている
おからケーキがお気に入りでした。
帰りに買って帰っていました。
しっとりして程よく甘くて
自分ではなかなかあんな風に美味しくできません。
もう、あのおからケーキが食べられないなんて…
そうお店の方に伝えると
おからケーキを二つおまけしてくださいました T T
大切に味わっていただきました。
短いお付き合いでしたが
ありがとうございました!!!
自分でもPALPALさんのような
おかずやおからケーキが作れるように努力していきます☆
またどこかでお会いできる日を楽しみしていますね!

この日のランチはまた後日アップします。
[PR]
by chi-sara | 2007-03-23 15:30 | マクロビ・ソトゴハン

3月16日 マクロビガーデン 料理教室 vol.2

マクロビ料理教室、2回目に行ってきました。

今回のお料理は、季節のお味噌汁・温野菜サラダ・ヒヨコ豆のご飯・ホールグレインバーでした。
f0110391_15145971.jpg


一番の収穫は、お味噌汁かな。
ワカメで出汁をとる方法を学べたのがよかった!
この日から、味噌汁の作り方ががらりと変わりましたよ☆
自分の中でお味噌汁は完成形だと思っていましたが
まだまだお味噌汁すらちゃんと作れていませんでした。
他人にもだせるお味噌汁が作れるようになったと自負しております☆
これから、もっと色んな出汁の取り方も学べるといいな。

今回も美味しくて印象がかわったの食材がありました。
前回は、切干大根だったのですが、今回はヒヨコ豆です。
ヒヨコ豆は、自分でも調理したことがありましたし、外でも食べたことがありましたが
この日食べたヒヨコ豆は、モチモチふんわりしていてびっくり
水が違うからかなぁ…自宅でまだ復習はしていないのですが
同じように炊ける自信はありません。
おいしかったなぁ

温野菜のサラダは、ネギ味噌ソースを付けていただきました。
ただ湯がいた野菜ですが、細かな工程を大切にすることで
パワーの強い温野菜に仕上がりました。
ひとつひとつのお野菜を、おいしいおいしいと味わっていると
本当にお腹も心も満たされました。
そして、温野菜も盛り付けかた1つでメインディッシュになることを学びました☆
[PR]
by chi-sara | 2007-03-23 15:28 | 料理教室


すいとう・サボテン・マクロビオティックな日々


by chi-sara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
すいとう
サボテン
ヨーロッパ
マクロビ・ソトゴハン
マクロビ・手作りゴハン
料理教室
未分類

お気に入りブログ

休日アポロ
Feels like h...
奈良の空から
babel cafe ...
ベジごはん 笑顔じかん ...
樸木blog
ネコムラブログ
きもちぃ~生活
半分こ。。
ヒビノウタ☆
ミトンのマクロビキッチン
シアワセノカケラ
やさしいこころ
**FUWA*ふわ*FU...
自然印生活
Natural Swee...
vege dining ...
BOSCOの日記
ハンドメイド革ステーショ...
ゆったり まったりと・・・
じゅだめも
**FUWA*ふわ*FU...
すろー・すろーらいふ
オオニシ恭子のヨーロッパ...
PURE∞SOUL
まめつづら
h a n a ~穀菜料...
オオニシ恭子の薬膳日記
more more gr...
さえだ日記

ブログパーツ

以前の記事

2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

ライフログ


Re:S vol.1


Re:S Vol.2


オルタナ 2009年1月号


手づくりのすすめ


クロワッサン特別編集 ビオ・マクロビオティツクライフ Vol.7 オーガニック大研究 (マガジンハウスムック)


滋養ポタージュで始めるヨーロッパ薬膳 野菜だけで作るマクロビオティックスープ51 (講談社のお料理BOOK)


トゥエンティスリー


オールウェイズ・フィール・ディス・ウェイ EP(CCCD)


Rock My Fiddle


菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧