<   2007年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

1月10日

今朝、久しぶりに玄米ご飯を炊きました。
年末についた玄米餅を優先的に食べていたのですが
仕事が始まり、お弁当を作らないといけなくなったので
ご飯炊きました。
恋しかった玄米ご飯★

■お弁当■

f0110391_14272238.jpg


・野菜のクリーム煮
・スチームサツマイモとカボチャ
・厚揚げの梅酢味噌風味
・長芋と車麩の炒め物
・玄米ごはん(ネギ味噌をつけて)

野菜のクリーム煮は、玄米粉を使ってクリーミーにしています。
野菜は、ブロッコリー・ニンジン・玉葱・サツマイモ・キャベツです。

玄米ご飯につけてた、ネギ味噌は
みじん切りにした、ネギに味噌と梅干を混ぜてひたすら
包丁でたたきました。
ご飯と共に頂いたり、厚揚げにのせて食べたりしています。

長芋を初めて炒め物に。
食感がすごくいいです★

■晩ごはん■

f0110391_17591832.jpg


大根ステーキです。
puchiさんの記事をみて真似させていただきました☆
白ゴマベースのソースがおいしかったです!
[PR]
by chi-sara | 2007-01-10 14:36 | マクロビ・手作りゴハン

1月9日

仕事始め★
久しぶりにお弁当を作るということで少々不安もありましたが、
無事作れました。
冬休みは、正月はおせちを毎日飽きずに食べていましたし
ソトごはんに行くことも多く
料理をちゃんとすることは少なかったです。
これからまた、毎日お料理に励むこととなるのですね。
新しいレシピを開拓していかなきゃ

■朝ごはん■
f0110391_14513045.jpg


先日行った「樸木」のパンでサンドを作りました。
フルーツ漬けがたくさん入ったパンです。
そこに、白豆のフムスと蒸した野菜をはさみました。
白豆のフムスは、大活躍!!
実はお正月に作った白豆、一度失敗して焦げつかせてしまったのです。
シロップ漬だと焦げた味がわかるので、フムスにしてごまかしました。
これが結構おいしくて、その後蒸したキャベツに入れて巻いたりパンに挟んだり
和え衣にしたり、大活躍でした★

また他のお豆でも作ってみようと思います。

昨日行ったコマカフェで頂いた、おぜんざいに触発され
自分でも作ってみました。
といっても、小豆カボチャの小豆だけが余ったので
それに水と甜菜糖を足して焼いた玄米餅を入れました。

f0110391_151563.jpg


昔からお菓子はあまり食べなかったので甘党ではないと思っていたけれど
やっぱり甘い物を食べると幸せな気分になります。
小豆の甘さは、特別です♪♪

■晩ごはん■

f0110391_15345455.jpg

・水菜と厚揚げの炊いたん

f0110391_15355382.jpg

・白菜とアラメのサラダ
とうにゅうずで和えました。
[PR]
by chi-sara | 2007-01-09 15:04 | マクロビ・手作りゴハン

1月8日 comaカフェ

石切にある、ナチュラルカフェのコマカフェへ行ってきました。

ずっと行きたかったお店だったのですが、石切という未開拓ゾーンにあったため
なかなか行くきっかけがありませんでした。
石切神社へも行きたかった気持ちもあり、
冬休み最後の一日を有意義に過ごすため行ってきました★
石切は、おばあさんやら観光客らしき人たちで結構賑わっていたのですが
店内は静かで、落ち着くどころではなく油断しすぎるほどに
のんびりできました。
お店は、概観も内装もとってもかわいかったです。

メニューは、定食を狙って行ったのですが、お正月バージョンということで
定食は無く変わりにカレーをいただきました。
カフェでカレーを食べることが最近多かったのですが
どこのカフェもそれぞれ違って面白いですね。
豆類やレンコンなど根菜類などたくさんの野菜が入っていたように思います。

f0110391_1323481.jpg

お腹いっぱいになったのですが、ぜんざいが気になる・・・せっかく来たのだから
ということで、追加注文してしましました。
甜菜糖で甘みをつけたおぜんざいで、クコの実・松の実・ナッツも入っていて
あっさり甘くて香ばしくてまた食べたいと思いました★

一週間ほど前に連絡しておくと、穀菜食だけのランチも用意してくださるそうです。

コマカフェ

http://www.coma-cafe.jp/


近鉄線を利用して行ったので、コマカフェまでは結構な距離でしたが、
石切神社への参道ということもあり道の両端には乾物屋さんやお漬物屋さん
などが軒を連らねていて楽しめます。
豆を売っているお店もたくさんみられました。
私は、胡麻と穀物のお店「みかみ」で
もちきびと紫豆と松の実、店主さんが一押しの青大豆を買いました。
豆は、全て国産だそうです。
もちきびは、ずっしり入って400円くらいでかなりお得です。



石切参道商店街 みかみ
http://higashiosaka.atcity.jp/store/store_view.asp?mem_num=94


 
[PR]
by chi-sara | 2007-01-09 13:23 | マクロビ・ソトゴハン

1月8日

昨日から今日にかけて、すごい風が吹いています。
洗濯物や庭の鉢物は避難させていたのですが・・・
うっかり干している途中だった切干大根の存在を忘れており
地面に散乱しているのを発見!!
母が拾ってくれたものの
土まみれ草まみれになっていて、どうも食べる気になれない

大根を厚めに切ってしまったために一ヶ月近く干していて、もういつでも食べれるかな★
と思っていたので悲しみもひとしお。

でも再びチャレンジ!!!
今度は、早く乾燥するように前より薄めに切りました★

■朝ごはん■

f0110391_15131211.jpg

樸木(アラキ)のベーグルでサンドを作りました。
やっぱり樸木のパンおいしいです!
中身は、白豆のフムスと蒸したキャベツです。

■晩ごはん■

f0110391_15131927.jpg


f0110391_15205711.jpg

お昼に、コマカフェでスパイシーなカレーを食べたので
やさしい味のものが食べたくてシンプルに野菜を炊いてみました。
七草粥は昨日の残りです。

・炊き合わせ
  キャベツロール
  大根
  人参
  長芋
・七草粥


キャベツロールの中には、干ししいたけとネギ味噌を入れました。
夕飯の直前までこたつでゴロゴロしていて、急いで作ったにしては
キャベツロールなかなか良いアイディアだったと自画自賛でした。
 
 
[PR]
by chi-sara | 2007-01-08 21:06 | マクロビ・手作りゴハン

1月7日

■朝ごはん■

f0110391_15241814.jpg


・ホットサンド
・小豆カボチャ
・菜の花とキャベツのとうにゅうず和え

樸木のパンでサンドを作りました。
中身は、白豆のフムスと蒸したキャベツ



■晩ごはん■

f0110391_15242523.jpg


弟が冬休み中帰省していて、明日は成人式です。
成人式当日は、友人達とパーティーだということで
前日に家族でお祝いをすることに、何が食べたいか母が聞くと
ハンバーグをリクエストされていました。

年末に、高きびバーグを冷凍していたのを思い出し
家族は、お肉ですが私は高きびで★
家族と同じメニューを食べていることになんだが喜びを感じることに気づきました。
自分だけ違うメニューを食べていることにどこか
引け目のような居心地の悪さのようなものを感じていたようです。

私は、カボチャのポタージュを作ってお祝いメニューに参加しました。
母のアイディアで家族の分には、生クリーム入れました。
そのおかげか、いつも満足してもらえない
私の料理ですが、おいしいと言ってもらえて
うれしかったです。
[PR]
by chi-sara | 2007-01-07 21:23 | マクロビ・手作りゴハン

1月6日樸木(アラキ)

お昼ごはんを食べに、母と安堵の「アラキ」へ行きました。
年末に一度一人で来たのですが今度は母と、と思っていました。

二人とも豆カレーのランチセットを頼みました。
ドリンクは穀物コーヒーを頼みました。
大豆たんぱくのフライとチャバタ、サラダも付いていました。
メニューにも書いてあったのですが、大人のカレーです。
結構辛いです。
チャバタがうまいっです。
f0110391_13313131.jpg


帰りに、アラキのパンを買って帰りました★
もちもちで天然酵母パンのイメージが変わります★

ベジタリアンカフェと天然酵母パンのお店 樸木(アラキ)
http://blog.drecom.jp/arakipan/
[PR]
by chi-sara | 2007-01-07 13:34 | マクロビ・ソトゴハン

1月6日

■朝ごはん■

f0110391_15424442.jpg



・里芋のポタージュ(玄米餅入り)
・小豆カボチャ


里芋のポタージュは隠し味の味噌をいつもより多めに入れ
味を濃くして、焼いた玄米餅を入れました。
どういう食べ物なのか、わからないけどなんだか作ってしまった一品です
でも、満足です。


■晩ごはん■

f0110391_15425564.jpg


・里芋のポタージュ
・ルーシュンの餃子(大丸心斎橋店のお惣菜売り場ルーシュンで購入)


ルーシュンという中華レストランが出している餃子のお店が大丸心斎橋の地下に
あります。ルーシュンには、普通の餃子に加えマクロビオティック餃子なるものがあります。
玄米餃子と根菜餃子とルーシュン餃子の3種類がありました。
皮がモチモチしておいしかったです。
でも、かなり柔らかくて再度温めるときに崩れてしまいました。
5つ買ったはずなのに気が付けば、くっついて3つになっちゃいました(T-T)


大丸心斎橋店には、「+b」というマクロビオティックのお惣菜屋さんも
入っていて大丸好きになりました★
近くにあれば、頻繁に利用してしまいそうです。
[PR]
by chi-sara | 2007-01-06 21:42 | マクロビ・手作りゴハン

正月ダイジェスト

新年おめでとうございます。
2007年に入りすでに6日になりますが、ようやくお正月の気分から抜け出す覚悟ができた次第です。
お正月は、親戚が集まって和やかな時間を過ごしたり、神社やお寺に行って真摯な気持ちになったり、気持ち新たになって一年の目標を考えたりそんな雰囲気が大好きで一年で一番好きな
時期です。
なので、ずっとこうしていたいと思っていたのですが、世間では仕事も始まり少しずつ
普段の雰囲気になってきましたね。
私もスロースタートながら日常を取り戻してきました。
お正月に決めた目標をお正月だけのものにしないで、一年間心がけたいと思います。
一年の目標などは、また改めて文字にしていきたいです。

お正月に作ったものなどをダーッと見てください。




f0110391_1383587.jpg
f0110391_137772.jpg

新年の朝ごはん!
やっぱりおせちとお雑煮ですね★

〈黒豆・白豆〉
f0110391_1395045.jpg

(アマランサスとレンコンの酢の物〉
f0110391_13104860.jpg

レンコンとアマランサスを酢の物は、梅酢で作りました。
アマランサス初調理でしたが、プチプチと鯛の子やたらこみたいな食感でおもしろい。
梅酢も初めて使ってみたのですが、他の酢よりきつくなくてこれからもっと使ってみたい



■おせち料理■

・黒豆
・白豆
・なます
・カボチャの伊達巻
・カボチャとさつまいものきな粉和え
・レンコンとアマランサスの酢の物
・長芋の煮物
・こんにゃくの煮物
・がんもどきの煮物
・厚揚げの酢味噌風味

おせちもお雑煮も大好物
マクロビを始めて初めてのお正月、自分用のおせち料理作りました。

元旦の朝は、一人ひとり盛り付けるのが最近の我が家の慣わし
家族と食べるものは若干ちがうのですが
盛り付けだけは、同じようにしようと思い母と一緒に大晦日に盛り付けました。


お雑煮の中には、玄米餅が入っています★
毎年年末に親戚が集まって餅つきをします。
今年は、玄米餅もついてもらいました。
もちろん餅つきは私もお手伝いします。
基本的に餅をつくのは男性陣、女性陣は手取りと丸めるのをやります。
後継者育成だ!ということらしく母やおばたちに指導をうけながら
手取りを何臼もやりました。
白餅は、つるりとキレイにできるのですが
玄米餅は難しいようで、ぶつぶつと荒い肌ですが
なんとか餅らしくなりました。
玄米は、二日前から水につけ蒸す時間ももち米より何倍も時間がかかりました。
1キロ作りました。
ほとんどは冷凍しましたが、ご飯のかわりにお餅食べてます。
焼いて醤油で食べたり、あべかわ餅にしたり
あんこ餅にもしました。

f0110391_17102247.jpg




お正月には、必ず上用饅頭とお抹茶をいただきます。
上用饅頭の変わりに、ついに・・・!


善右衛門さんの本豆餅をお取り寄せしました!

f0110391_17142921.jpg


クリスマス明け頃に届き、ずっと楽しみにしていました。
大事に大事に解凍し、小腹が減った頃に頂きました★
塩味も少しあり、立派な黒豆、調度良い甘さでした。
期待して待っていた分も影響してか、もう大福が宝石のように見えました。
まだたくさんあって、でもここぞというときを狙って大事に食べたいです。

中川屋善右衛門


http://www.wagashi.org/kyomacrobi/index.htm



f0110391_17314121.jpg

なますが大量に余っていたのでリメイク料理です。
オリーブオイル・ゆず果汁と粉をまぶして炒めた大豆を足して
マリネにしました。
以前に、ソルビバカフェで食べたお惣菜を
真似してみました。
大豆が香ばしくて家族にも好評でした。
[PR]
by chi-sara | 2007-01-06 18:28 | マクロビ・手作りゴハン

アーバンリサーチ DOORS

南船場にある、アーバンリサーチのDOORSダイニングに行ってきました。

石造りのお店でとっても素敵です。
ランチセットをいただきました。

f0110391_15461119.jpg



・野菜のシンプルなスープ
・野菜のあっさり煮こみ
・サラダ
・長芋のお漬物
・玄米ご飯

メニューのちゃんとした名前は忘れたので適当です。
すいません。


ランチの素材は全てオーガニックなもので、肉や魚のおかずはないようです。
サンドやパスタのメニューには、卵やお肉を使ったものがありました。

感想は・・・
「素材にあまり手を加えすぎない」ことにこだわっているようでしたが
若干味気なさを感じました。
シンプルすぎて工夫がないような気がしたのです。
折角、オソトでマクロ的なお料理を食べるので
参考にしたい!と思わせるおかずがあると良いですね★
スープと煮込み二つとも汁物なのも、どうなんでしょう?・・・というかんじでした。

レンジも使わないと書いてあったので、なかなかのこだわりようだなぁ
と思いました。
お店の雰囲気はよかったですし、また他の日のランチセットも食べてみたいです。
[PR]
by chi-sara | 2007-01-05 21:42 | マクロビ・ソトゴハン


すいとう・サボテン・マクロビオティックな日々


by chi-sara

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
すいとう
サボテン
ヨーロッパ
マクロビ・ソトゴハン
マクロビ・手作りゴハン
料理教室
未分類

お気に入りブログ

休日アポロ
Feels like h...
奈良の空から
babel cafe ...
ベジごはん 笑顔じかん ...
樸木blog
ネコムラブログ
きもちぃ~生活
半分こ。。
ヒビノウタ☆
ミトンのマクロビキッチン
シアワセノカケラ
やさしいこころ
**FUWA*ふわ*FU...
自然印生活
Natural Swee...
vege dining ...
BOSCOの日記
ハンドメイド革ステーショ...
ゆったり まったりと・・・
じゅだめも
**FUWA*ふわ*FU...
すろー・すろーらいふ
オオニシ恭子のヨーロッパ...
PURE∞SOUL
まめつづら
h a n a ~穀菜料...
オオニシ恭子の薬膳日記
more more gr...
さえだ日記

ブログパーツ

以前の記事

2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

ライフログ


Re:S vol.1


Re:S Vol.2


オルタナ 2009年1月号


手づくりのすすめ


クロワッサン特別編集 ビオ・マクロビオティツクライフ Vol.7 オーガニック大研究 (マガジンハウスムック)


滋養ポタージュで始めるヨーロッパ薬膳 野菜だけで作るマクロビオティックスープ51 (講談社のお料理BOOK)


トゥエンティスリー


オールウェイズ・フィール・ディス・ウェイ EP(CCCD)


Rock My Fiddle


菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧