<   2006年 12月 ( 36 )   > この月の画像一覧

12月23日

■朝ごはん■
f0110391_1341329.jpg

・里芋とサツマイモの蒸したもの
(豆腐と白ゴマのディップをつけて)
・キャベツのポタージュ
・洋風おからの炊いたん

里芋のおいしいことおいしいこと
マクロビを始めて、野菜のおいしさに目覚め、
おばあちゃんの作った野菜をよく食べるようになりました
そんな野菜の中でも、最近里芋が頻繁に食卓にのぼります。
こんなに里芋を食べたシーズンはありません。
よぉく蒸して皮から芋をツルンと出すのが好き
豆腐と白ゴマと味噌を合わせたディップをたっぷりつけてたべると
それだけで満足するぐらい、本当においしいです!

■晩ごはん■
お昼は、ベジタリアンカフェと天然酵母パンのお店「樸木(アラキ)」で頂きました。
このお店に行くのは初めて。
家から車で10分ほどのところなのですが
最近知りました。

ランチタイムは過ぎていてランチメニューは食べれなかったのですが
お豆と玄米のハンバーグサンド(名前はうろ覚え)を頂きました。
サンドウィッチやハンバーガーみたいなものを久しぶりにいただきました。
ジャンクなものを食べてるみたいで
なんだかウキウキしました。

ボリュームもたっぷりで幸せ~でした。
他にもカフェのメニューでは穀物コーヒーやオーガニック紅茶などがあり
すぐにでもまた行きたいのだけれど年内は25日までらしく
次行けるのは年明けです。

アラキ

http://blog.drecom.jp/arakipan/

で、帰ってきて朝作っておいた玄米プディングを一口・・・と思ったら
美味しくてとまらなくなり全部食べてしまい
f0110391_14224654.jpg


夕飯を前にお腹いっぱい…
軽めの夕食
・おぼろ豆腐(香酢をかけて)
・洋風おからの炊いたん
・金平れんこん

下にひいた蒸したキャベツが甘くて美味しかったです。
シンプルな調理法だけど、蒸し野菜は一番野菜の美味しさが感じられる気がします。
[PR]
by chi-sara | 2006-12-23 14:27 | マクロビ・手作りゴハン

12月22日

■朝ごはん■
f0110391_11263816.jpg


・お味噌汁(白ねぎ・キャベツ)
・ライ麦100%パン(豆腐と白ごまのディップをのせて)
・洋風おからの炊いたん
・りんご


洋風おからの炊いたんと名づけた一品は、
おからと柔らかく湯がいた人参・さつまいもをあわせたものを、
トマトソースで炊きました。
トマトソースは、20日に作ったオートミールのトマトソースを利用しました。


リンゴは、有機野菜の八百屋「ろ」で購入したものです。
「お店の方が、蜜が入ってすごくおいしいですよ」とおっしゃっていましたが、
ほんとに蜜がはいって甘くておいしかったです。
また、買いに行こ~♪


■お昼ごはん■


f0110391_18122482.jpg


・玄米ゴハン(ごま塩)
・こんにゃくと里芋の味噌煮
・アラメ入りレンコン金平
・洋風おからの炊いたん
・味噌汁(白ねぎ・キャベツ)


■晩ごはん■

f0110391_15562365.jpg


豆乳シチュー。
ブロッコリー・ニンジン・里芋・春菊
母の作った野菜と富山に住むおばあちゃんが育てた野菜たちだけで作った
親子合作野菜シチューです。
[PR]
by chi-sara | 2006-12-22 18:18 | マクロビ・手作りゴハン

12月21日

■朝ごはん■

f0110391_15365718.jpg


・キャベツとサツマイモのポタージュ
・ライ麦100%パン
・蒸したサツマイモ(とうにゅ~ずをつけて)
・長芋のトマトソース煮込み


キャベツのポタージュは、甘くて好きです。
ブロッコリーのポタージュより甘いです。
キャベツだけだと少し青臭くなりそうなのと結構水っぽくなるので
よくサツマイモを入れます。

長芋のトマトソース煮込みは、昨晩のオートミールトマトソースの残りを利用しました。


■昼ごはん■
f0110391_15372660.jpg


・玄米ゴハン(大根葉ふりかけ)
・こんにゃくあっさり煮
・長芋のトマトソース煮込み
・キャベツとサツマイモのポタージュ


今朝は、少し起きるのが遅くお弁当の中身も考えてなかったので
少し焦りました、出来上がってみると
なんか芋系ばっかり・・・
こんにゃくも芋系ですよね。


■晩ごはん■
f0110391_11213192.jpg



・里芋とキャベツの玄米ドリア
・こんにゃくのあっさり煮


玄米と豆乳をあわせたものを一番底、次に20日に作ったトマトソース、キャベツ、蒸して潰した里芋とお味噌をのせてトースターで焼き目をつけました。
里芋が、こってり感を出してまるで濃厚なクリームソースみたいでした。
がっつり濃厚なものが欲しいときにいいです。
[PR]
by chi-sara | 2006-12-21 15:45 | マクロビ・手作りゴハン

12月20日

■朝ごはん■
f0110391_17455563.jpg


・ひえのホワイトスープ
・蒸した紫芋
・長芋のガレット、豆腐と白ごまのクリーム

ひえ初調理でした。ひえって甘いですね。
スープの具材は、大根・白菜・白ねぎとホワイトで統一です。
紫芋甘かった☆
長芋は、玄米粉と混ぜて醤油と生姜で味付けしたものをフライパンで焼きました。
カリッとなる予定がモチッフニャとなってしまいました。


■昼ごはん■
f0110391_17462599.jpg


・玄米ゴハン、大根葉のふりかけをかけて
・長芋のガレットに紫芋とカボチャを巻いて
・グルテンミートと野菜の甘辛炒め
・ひえのホワイトスープ

お弁当は、見た目があまりよくないので
お見せする程のものではないと思うのですが
紫芋の色がとってもきれいで
今日も、おいしかった~と思えたお弁当だったので
なんとなく載せてみたくなりました。

そして盛り付けの美しさも料理には大切だなと改めて思う今日この頃です。
もっともっとお料理上手になりたい。

■晩ごはん■

f0110391_15461252.jpg


・オートミールトマトソースのスパゲッティー
・グルテンミートと野菜の甘辛炒め(お弁当の残り)


瓶詰の有機トマトソースにオートミール・玉葱・しいたけ・豆乳入れて煮込みました。
オートミールは、炊いたりするのに時間がかからないのでよく利用しています。
トマトソースが結構酸味がきついかったので
今度は、もっとまろやかにする工夫をしなきゃです。
どう工夫したらいいのかな~?
[PR]
by chi-sara | 2006-12-20 17:59 | マクロビ・手作りゴハン

玄米茶

今朝は、出勤してから少し気合をいれたお掃除をしました。
大学は、卒論の追い込み時期です。
学生は、遅くまで研究室に居残りをするので
私は先に帰宅します。
学生が、残って勉強するときは必ずおやつや夜食を
食べるので朝出勤すると
う~ポテトチップスが・・・う~ゴミ箱が溢れてる。
という状況です。

で、気合をいれて
ほうきでハキハキ
雑巾でフキフキ
朝から肉体労働はキツイですが
後回しにすると、どうでもいいか。となる性格なので
朝一からやってやりました☆
もう、今日はやりきった感でいっぱい
これからボーッと過ごしてもいいかなぁ(笑)

 
最近、研究室で飲むお茶は
健一自然農園の「玄米茶」
健一自然農園のお茶は、どれもおいしくて
和紅茶・番茶・ほうじ茶・玄米茶と
取り揃えております。
何より無農薬で作られているのがうれしい☆
玄米茶も、あまくって香ばしい香りがして
急須からじょぼじょぼお茶を注ぐ瞬間が幸せです。
f0110391_10354329.jpg


健一さんという方が、奈良の都祁村で作られています。
歳は、私の1つ上なので25歳です。
健一さんの実家は私の家の近所で
小学校や中学校は同じでした。
農業をされているというのは最近知って
陰ながら応援しています☆
[PR]
by chi-sara | 2006-12-20 10:38

12月19日

■ソトゴハン■

「花様」

母と二人で夜遊びしました。
夜遊びといっても、仕事が終わってから大阪で雑貨屋を巡り
夕飯をソトで頂いただけなんですが
父が出張しているといきだけのささやかな楽しみの一つです。

北堀江と南堀江を歩いて食器やテーブルクロスなどを見て
北堀江にある、少しムーディーなご飯やさん「花様」というダイニングバーで夕飯。
花様は、
『滋賀県・琵琶湖周辺に広がる自家ファームより生産直送で届く、朝摘みの安心・安全な生産者の顔が分かる「有機野菜」「近江米」「有機大豆」を始め、全国各地の特産物が直送卸し価格でリーズナブルに楽しめます。』というのがうりのお店。

「有機野菜の五品盛り合わせ」というサラダや、炭火焼のお野菜が食べれます。
炭火焼のレンコンや「有機野菜の五品盛り合わせ」の蒸した紫芋がおいしかったです。

注文しませんでしたが、豆乳鍋もおいしそうでした。
お店は、アダルトな雰囲気で母とお酒を飲みながら
気持ちは、「ライフカード」のCMでの大竹しのぶが演じる親子。
大人の会話プライスレスなかんじで
楽しい夜を過ごしました☆☆
[PR]
by chi-sara | 2006-12-19 23:05 | マクロビ・ソトゴハン

12月19日

■朝ごはん■

f0110391_10425671.jpg



・麦とろろ汁
・豆腐と白菜・白ねぎのあんかけ炒め
・キャベツのトマト煮 豆腐ソースをかけて
・蒸したさつまいも


麦とろろ汁は、雑誌「うかたま」のレシピを参考に作りました。
キャベツのトマト煮には、豆腐・白ごまペースト・味噌をフードプロセッサー
にかけたソースをかけていただきました。
トマト煮に豆腐のソースってなんか不思議な取り合わせに思いましたが
意外にマッチしておいしかったです。
[PR]
by chi-sara | 2006-12-19 19:41 | マクロビ・手作りゴハン

12月18日

■朝ごはん■f0110391_1226331.jpg


ブロッコリーとサツマイモは蒸して
キノコとキャベツのマリネ
車麩の照り焼き
天然酵母パン
バナナケーキ(豆腐クリームをのせて)

お弁当の残りおかずやら昨日の残り物などを
寄せ集めたら朝から結構なボリュームでした。
バナナケーキは、昨日のおやつの残りです。
バナナ・長芋・ライ麦粉・キャロブ粉を合わせて焼きました。
しっかりした生地とバナナの甘みが、なかなかです。

■昼ごはん■

・炊き合わせ
・車麩の照り焼き
・キャベツとキノコのマリネ
・蒸したサツマイモ
・玄米ごはん(大根葉のふりかけ)


炊き合わせは、日曜のお昼に頂いた「味菜畑」さんのおかずを参考に
大根・人参・里芋・厚揚げ・しいたけを炊きました。
[PR]
by chi-sara | 2006-12-18 12:36 | マクロビ・手作りゴハン

12月17日

■朝ごはん■f0110391_9534538.jpg


玄米ドリア
ライ麦100%のパンにサツマイモと自家製豆乳カッテージをのせて

炊飯器の底に残ったゴハンと昨晩の残りの里芋餡に蒸したニンジンとブロッコリーで
簡単ドリアにしました。


■晩ごはん■
f0110391_9535713.jpg


野菜とキノコのマリネ
厚揚げの照り焼き
なめこの味噌汁

お昼ごはんは、母と矢田の「味菜畑」さんで。
二度目の訪問。
お店の方が、覚えててくださってうれしかったです。
お料理も勉強になります。
大根・厚揚げ・人参・里芋などを炊き合わせにしたのが
おいしくて早速月曜日のお弁当のおかずにしよう☆
玄米ゴハンおいしかったです。

その後、母へのクリスマスプレゼントの自転車を買いに行き
深緑のかわいいやつを買いました。

それから、母のリクエストにより二日続けて「田田」へ
母はケーキとプリンを購入。
久しぶりにおいしいケーキを食べたとご満悦
軒下の有機野菜コーナーでキャベツを買いました。
キャベツは、いつも見るのと違って
葉がチリチリした感じ
甘くておいしい☆
早速マリネにして頂きました。

夕食後は、先日田舎のおばあちゃんから届いた大量に大根を切干にしようということで
切干大根制作をしました。
あまりにみずみずしくて白い大根を干してシナシナにしてしまうのは
何かもったいないような気がしました。
切りながらあまりのキレイさに刺身大根としてつまみました。
あまくておいしかったです。
今週は天気が微妙。
ちゃんと干せるかな
[PR]
by chi-sara | 2006-12-18 10:15 | マクロビ・手作りゴハン

12月16日

■朝ごはん■

休日の定番になってます。
里芋のポタージュ
f0110391_934974.jpg


ふわふわ・とろとろにぞっこんです。
里芋をたくさん送ってくれたおばあちゃんありがとー!!!!

■晩ごはん■
f0110391_9345839.jpg


厚揚げのあんかけ
ブロッコリーの里芋餡がけ
お味噌汁

以前にソトゴハンしたときに
里芋を和え衣にした一品がありました。
それからヒントを得て柔らかく煮た里芋と味噌をミキサーで
ジャッとやってソースに
今日はブロッコリーでしたが、
色んな食材の和え衣に使えそうです。


半年ぶりぐらいに「チャロン」というバリエステへ行き
ボディの疲れを排出してきました。
ハーブボールやオイルでマッサージ
至福の瞬間を味わいました。
マッサージの後は、すっきりというよりは逆に身体が気だるくなるんですよね。
それも好きです。
その後、昼寝するというのが最高なんですが・・・
一週間分の食材ショッピングにあちらこちら車を走らせていると
もう、夕飯の準備する時間・・・

学園前にある有機野菜の八百屋さん「ろ」へ初めて行ってきました。
住宅街の真ん中ということでたどり着けるか心配でしたが
店員さんが丁寧に電話で教えてくださったので
無事たどり着けました。
ほんと親切で優しい店員さんなんです。
どこでとれた野菜でどんな特徴があるとか教えてくださったり。
お正月用にくわいが欲しいというと
入荷するかもしれないからそのときは
連絡しますよ!と。
ありがたい☆ありがたい☆

それから「田田(たでん)」の有機野菜をのぞいて
白菜を買いました。
「田田」の野菜ファンです。
[PR]
by chi-sara | 2006-12-18 09:52 | マクロビ・手作りゴハン


すいとう・サボテン・マクロビオティックな日々


by chi-sara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
すいとう
サボテン
ヨーロッパ
マクロビ・ソトゴハン
マクロビ・手作りゴハン
料理教室
未分類

お気に入りブログ

休日アポロ
Feels like h...
奈良の空から
babel cafe ...
ベジごはん 笑顔じかん ...
樸木blog
ネコムラ ブログ
きもちぃ~生活
半分こ。。
ヒビノウタ☆
ミトンのマクロビキッチン
シアワセノカケラ
やさしいこころ
**FUWA*ふわ*FU...
自然印生活
Natural Swee...
vege dining ...
BOSCOの日記
ハンドメイド革ステーショ...
ゆったり まったりと・・・
じゅだめも
**FUWA*ふわ*FU...
すろー・すろーらいふ
オオニシ恭子のヨーロッパ...
PURE∞SOUL
まめつづら
h a n a ~穀菜料...
オオニシ恭子の薬膳日記
more more gr...
さえだ日記

ブログパーツ

以前の記事

2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

ライフログ


Re:S vol.1


Re:S Vol.2


オルタナ 2009年1月号


手づくりのすすめ


クロワッサン特別編集 ビオ・マクロビオティツクライフ Vol.7 オーガニック大研究 (マガジンハウスムック)


滋養ポタージュで始めるヨーロッパ薬膳 野菜だけで作るマクロビオティックスープ51 (講談社のお料理BOOK)


トゥエンティスリー


オールウェイズ・フィール・ディス・ウェイ EP(CCCD)


Rock My Fiddle


菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧