カテゴリ:料理教室( 26 )

料理&写真講座

f0110391_1655148.jpg
[PR]
by chi-sara | 2010-08-15 16:06 | 料理教室

はねっとの森  料理&写真の講座

大阪淀屋橋にある、はねっとの森で行われている
お料理教室に度々参加させていただいています。

はねっとの森では「薬膳コース」や「マクロビオティックはじめてコース」などがありますが、
私が参加しているのは「季節のお楽しみ料理」のクラスです。
講師をしてくださっている宮一先生は
クリエイティブなお料理とハーブ使いが魅力的なレシピを教えてくださいます。
季節に合わせたハーブやカラダの中をきれいにする食材がたくさん登場します。
女性は、特ににうれしいお勉強ですね。
宮一先生は、才色兼備な方です。
憧れています。

以前に参加したときのお料理です。
f0110391_14521218.jpgf0110391_14525929.jpgf0110391_14531883.jpg

・車麩あんかけ
・雑穀サラダ
・ごぼうの玄米リゾット
・デトックスポタージュ
・黒豆のゼリー

今度、はねっとの森で「料理&写真講座」があります。
お料理を学びながら、料理写真をきれいに撮るコツを学べるお得な講座です。


日  時 : 2010年8月24日(火) 13:00~17:00 (12:30開場)
場  所 : 淀屋橋アップルタワーレジデンス 2階 アップルホール
      地下鉄御堂筋線淀屋橋駅⑪番出口より東へ徒歩5分
参加費 : 4,500円
定   員: 12名


ご興味のある方は、はねっとの森までお問い合わせ下さいませ。

はねっとの森
〒541-0044 大阪市中央区伏見町3-1-1
淀屋橋アップルレジデンス1102号
TEL/FAX:06-6121-6988
(不在の場合は、留守電にメッセージを残しておいてください)
mail:info@npo-ha.net

[PR]
by chi-sara | 2010-08-14 14:38 | 料理教室

5月のベジキッチン

5月のベジキッチンは、anan先生のワンプレートランチでした。


f0110391_19134994.jpg・玄米豆腐キッシュ
・ハトムギ入り紫蘇ご飯
・洋風呉汁
・青菜の温サラダ
・直焼きスコーン
・三年番茶チャイ



anan先生のゆったりした雰囲気がお教室にも漂って
リラックスしながら楽しくお料理できる時間になりました。
ボサノバを聞きながらの、ランチタイムも素敵でした。

次回は6月19日です。
テーマは「甘酒スイーツ」
甘酒といえば、寒い冬を思い浮かべる方が多いかもしれませんが
体力の減退する暑い夏こそ栄養補給に、甘酒はぴったり!
飲む点滴と言われるくらいの栄養ドリンクなのです。

俳句の世界でも「甘酒」は夏の季語だそうですよ。
興味のある方は↓↓こちら↓↓まで
FAX  0743-69-2148 乾(イヌイ)
メール  nousentoアットマークmail.goo.ne.jp
※アットマークを@にかえてメールください


最近お気に入りの抹茶甘酒ラテ
f0110391_19242618.jpg
甘酒 50cc
豆乳か玄米ドリンク 100cc
抹茶 小さじ1/2
自然塩 少々

すべての材料を混ぜ合わせるだけ。
私はHOTが好きなので、温めてから
泡立てていただきます。
[PR]
by chi-sara | 2010-06-02 19:31 | 料理教室

ベジキッチン 

2月13日に、参加しているお料理サークルのベジキッチンで
講師役をさせていただきました。
バレンタイン前日ということで
手づくりのお菓子を作って持って帰るという企画です。
作ったのは、「ガトーショコラ」と「ローチョコレート」
f0110391_1784035.jpg



箱には、ガトーショコラを。
わかりにくいけど、テトラ型の中にはローチョコレートを入れてラッピング。

小さいおこちゃまもたくさん参加してくれて、
パパに手づくりする姿がかわいかったです。
ラッピングもリボンをつけたりスタンプを押したり、
それぞれ、かわいくしていただけてよかった。


ガトーショコラは、家でも簡単に作っていただけるようにと
できるだけシンプルな材料にしたつもり。
ローチョコレートは、材料をただ混ぜるだけで火も使わない!
自分たちで作ったものを持って帰っていただきました。
おいしくできてるといいなぁ

自宅のキッチンだと1時間もあれば出来るのに
慣れない場所で、大人数で作ると意外と手間取ってドキドキでした。
余裕の無い私でしたが
みなさん上手に作ってくださいました。
ベテランメンバーさんにたっくさんフォローしていただいたお陰でございます。

私が作った分を試食として、みんなで食べました。
豆腐クリームと、りんごとゆずのジャムを添えて。


お昼時なので、重ね煮のベジ・ブイヤベースと玄米餅もいただきました。
これは、ベジキッチンのスタッフの方が作ってくださったものです。
具沢山ですっごい温まって、ホッとしました。
[PR]
by chi-sara | 2010-02-16 19:45 | 料理教室

パン教室

ジジさんにお誘い頂いて
kaoru先生というすご~くべっぴん先生のお宅へ
パンを教えていただきに行ってきました。

自分でも酵母を起こしてパンを焼いたりしていたのですが
もっとふっくら作りたいとかもっと表面をカリッとさせたいとか
どんどん欲がでてきて
そうなればやっぱり誰かに教えていただかなきゃ♪♪
ずっとkaoru先生のパン教室楽しみにしていたのです。

自分で作るといつも岩のように固い。
でも、丁寧に教えていただいて、いつも適当にしていた工程が大切だってこと
わかりました。
やはり、ほんとちょっとしたことでおいしさってグンと変わるのですね。


パン作りの工程だけでなく、材料についても講義をしてくださって
とても勉強になりました。
今回は、黒糖を使ったパンがあったので
お砂糖について教えていただきました。
含蜜糖と合蜜糖の違いを知らなかったので、ほほ~んと一人頷き。
先生は、栄養学の勉強をされていたので
そのあたりの知識もすばらしい☆☆☆

でで、出来上がったパンです。
ホシノ天然酵母を使った、「黒糖とくるみのパン」と「春菊のリュスティック」です。

f0110391_16155420.jpg


黒糖独特の風味がたまらないふんわりやさしいパンと
春菊がふわっと香るさわやかなパンです。
パンのほかにも2品のお料理も作って
ランチタイムです♪♪
春野菜のポタージュと春キャベツの包み焼き
f0110391_16153840.jpg




いや~しかしおしゃれなお家におしゃれな器におしゃれなセッティングです。
kaoru先生のセンス素敵です。
どんな角度でもキレイに撮れそう。
どうもどうもありがとうございました。
楽しいひと時でした☆☆ミ
[PR]
by chi-sara | 2009-03-12 16:16 | 料理教室

美呆のお菓子教室

f0110391_19582754.jpg


大好きな「菓子美呆」でお菓子教室が開催されました。

今回のお菓子は「季節のジャムを使ったガトーショコラ」

季節のジャムはレモンか柚子。
店主さんのご実家で育ったものだそうです。
シンプルな材料でシンプルな作り方をする。
それが美呆のお菓子。
「逆に卵やバターを使ったお菓子は作り方を知らないんです」という
店主さんの独学で生まれたレシピなのです。
しっとりしたガトーショコラにジャムが良い仕事しています。



お料理教室では、時間内に何品も作るので
結構バタバタとして、作ることに必死になっていることがあります。
でも美呆のお菓子教室は、静かで穏やかでのんびりで丁寧。

先生の手つきをよ~く観察する時間もあり
先生の思いを語る時間もあり
素材に思いを馳せる時間もあります。

先生のように心静かにお料理に向かいたい!そう思いました。



いつもいただく度に美呆のお菓子はおいしいだけじゃないと思うのです。
口にすると自分の気持ちに意識が向く気がします。
うれしいときは一層うれしさをかみ締めることができて、
疲れているときはその疲れを癒してくれて
疲れるまでがんばった自分を褒めてあげたくなる。そんなかんじです。

美呆のお菓子が生まれる場所にお邪魔させていただいて
美呆の魔法みたいなお菓子の秘密がちょっぴりわかりました。
その秘密は“作り手の心持ち”です。


先生がおっしゃっていました。
お菓子を提供するだけじゃなくてそのお菓子の向こうにあるもの
“背景”を伝えたい。

美呆のお菓子には、すごく大きな世界が広がっています。
[PR]
by chi-sara | 2009-01-19 21:58 | 料理教室

べジキッチン もちより忘年会

年末のお話ですが
いつもお世話になっているお料理サークルの持ち寄り忘年会がありました。
つきたての黍入りお餅から手作りパンまで
とってもバラエティーにとんだお料理たちでした。


いつも通りお子様も交えてアットホームな場所でした。
最後に登場した、クリスマスケーキをみたときは
子どもと一緒になってワクワクしてしまいました^^



f0110391_16292462.jpgf0110391_16293620.jpg







私は、ヒヨコ豆とお野菜のタルトとさつまいも饅頭を作っていきました。


f0110391_17213230.jpg

f0110391_17215824.jpg



[PR]
by chi-sara | 2009-01-15 16:29 | 料理教室

お料理サークル ベジキッチン遊

今日は、矢田のお料理サークルに参加してきました。
リーダーは、癒しのお菓子を作られるananさん
ananさんの作るお料理は、一捻りあるものばかりで
いつもレシピが楽しみです^^
今回の献立は、暑いのでできるだけ火を使わないものを
というコンセプトのもと考えてくださったものだそうです。

f0110391_1712177.jpg・玄米押し寿司
・梅冷や汁
・和風ラタトゥイユ
・高キビの生春巻きサラダ
・ひえのつぶつぶ柑橘ゼリー



ラタトゥイユのお野菜は、元気な夏野菜が主役。
じゃがいも、トマト、ナス、カボチャ、ズッキーニ、トマト、玉ねぎ、人参などなど
陰性が強いお野菜たちは、
天日で干され太陽のパワーをいっぱい浴びていました☆
最後には、胃腸の調子を整える本葛粉でとろみをつけるなど
細かい気遣いがうれしい一品です。

押寿司は、りんごジュースと梅酢の寿司飯。
蒸し煮した人参がサーモンのように見え
レモンやキャベツなど飾り付けると、とても綺麗でした。
食欲が落ちてもさわやかに玄米がいただける一品だと好評でした。

私のお気に入りは、高きびの生春巻きです。
ふっくら炊いた高きびの食感が面白く
生春巻きをつけていただく甘酒きゅうりソースがまたおいしいんです^^

食材の数も豊富でドレッシングひとつとっても
隠し味やハーブがさりげなく入っていて、その工夫が
ananさんの誰とも似ていないおいしいお料理の秘密です。
とっても勉強になりました☆
[PR]
by chi-sara | 2008-07-12 17:13 | 料理教室

穀菜食サークル改めべジキッチン遊

毎月開催の矢田のお料理サークルに参加してきました。
今までは穀菜食サークルだったのですが
今回からベジ・キッチン遊となりました。
内容は今までとかわらずゆる~り皆さんと和気藹々とお料理を楽しみます。
今回の献立担当の方は毎日雑穀料理は欠かさないという
雑穀料理のベテランさんです。
f0110391_11515358.jpg献立は
たかきびソーセージ
もちきびオムレツ
ツナマヨ風サラダ
コンソメベジスープ
黒米ごはん
葛ゼリー

高きびのソーセージはむっちりとした荒びきソーセージ。
見た目もソーセージ!
炊いた高きびに炒めた玉ねぎや山芋粉、小麦粉などを混ぜて
蒸し器で蒸したあとフライパンでコロコロとこんがり焼きます。


f0110391_11543629.jpgツナマヨ風サラダは、もどした高野豆腐をおろし金でそぼろ状にして
豆腐マヨネーズで和えたサラダです。
ひじきや玉ねぎも加えます。
これは簡単おいしいサラダで
すぐに家でも作りました。
手前は、納豆と青菜のチャーハンです。
[PR]
by chi-sara | 2008-06-29 11:55 | 料理教室

4月17日 穀菜食サークル

f0110391_23213146.jpgこの日の献立は


・黒豆入りごはん
・もちきびハンバーグ
・あわのうずみ豆腐
・重ね煮きんぴらごぼう
・もちきび団子



雑穀たっぷりのパワフルメニュー☆
あわのうずみ豆腐は、炊いたあわがたっぷり入り
とろみのついたお味噌汁です。

重ね煮は普段もよくするのですが、
きんぴらは作ったことがなかったです。
やっぱり重ね煮はおいしいな~と
翌日にすぐ復習しました。

もちきびハンバーグは、お醤油ベースの葛ソースをかけて。
ハンバーグは、なかなか面倒で自宅で作ることは少ないです。
でもおいしかったのでこれも作ってみたいです。

もちきび団子は、さつまいも餡をりんごジュースで炊いたもちきび
で包んできなこをまぶしたもの。
雑穀でもこんなに立派な和菓子ができるんですね~。
[PR]
by chi-sara | 2008-04-25 09:05 | 料理教室


すいとう・サボテン・マクロビオティックな日々


by chi-sara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
すいとう
サボテン
ヨーロッパ
マクロビ・ソトゴハン
マクロビ・手作りゴハン
料理教室
未分類

お気に入りブログ

休日アポロ
Feels like h...
奈良の空から
babel cafe ...
ベジごはん 笑顔じかん ...
樸木blog
ネコムラ ブログ
きもちぃ~生活
半分こ。。
ヒビノウタ☆
ミトンのマクロビキッチン
シアワセノカケラ
やさしいこころ
**FUWA*ふわ*FU...
自然印生活
Natural Swee...
vege dining ...
BOSCOの日記
ハンドメイド革ステーショ...
ゆったり まったりと・・・
じゅだめも
**FUWA*ふわ*FU...
すろー・すろーらいふ
オオニシ恭子のヨーロッパ...
PURE∞SOUL
まめつづら
h a n a ~穀菜料...
オオニシ恭子の薬膳日記
more more gr...
さえだ日記

ブログパーツ

以前の記事

2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

ライフログ


Re:S vol.1


Re:S Vol.2


オルタナ 2009年1月号


手づくりのすすめ


クロワッサン特別編集 ビオ・マクロビオティツクライフ Vol.7 オーガニック大研究 (マガジンハウスムック)


滋養ポタージュで始めるヨーロッパ薬膳 野菜だけで作るマクロビオティックスープ51 (講談社のお料理BOOK)


トゥエンティスリー


オールウェイズ・フィール・ディス・ウェイ EP(CCCD)


Rock My Fiddle


菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧