カテゴリ:マクロビ・手作りゴハン( 284 )

バレンタインの試作・・・

ガトーショコラの試作をしております。
できるだけシンプルな材料で
しっとり、濃厚なのが理想。
今度、お料理サークルで作るので
簡単でおいしいレシピを考えたいのです☆

f0110391_19395280.jpg



ココナッツミルクやカカオマス、ブランデーなどなど
使ってちょっと凝ったレシピのもおいしいけど
できるだけ、チャチャッと作れる感じがいいかな~と。
食べ比べてみたけれど、ガトーショコラにおいては
シンプルなレシピでもおいしいと思うのです。

正直カカオのお味は苦手なのです。
でも、ヴァレンタインといえばチョコレート。
季節のお味として、おいしいお菓子を作りたいです!

私も参加しているお料理サークル
「ベジキッチン 遊」
興味のある方はコチラまで。
お子様と一緒にいかがですか?
[PR]
by chi-sara | 2010-01-29 19:40 | マクロビ・手作りゴハン

2010年

今年初めての投稿。
去年は、何度更新したかしら…
今年はもうちょっとマメに書きたいです。
ご覧になってくださるかた、本年もよろしくお願いいたします。

もうすぐ2月ですが、お正月の記録を。
毎年作っているおせち料理。
今年も作りました。
f0110391_956211.jpg

コーフーのみじん粉揚げ
しいたけのアワビ風
テンペの照り焼き
金柑の甘煮
蓮根とアマランサスの和え物
お煮しめ などなど


今年は、白豆・黒豆がおいしくできたのが、うれしかったです。

f0110391_1075167.jpg
お抹茶のお供には、花びら餅
和菓子はまだまだ上手に作れませんが
手づくりする時間も含めて、日本のお正月を楽しめました。

お雑煮のお餅は、年末に杵と臼でついた玄米餅。
奈良は、だいたい白味噌のお雑煮。
そこに入っているお餅を一度出して
きな粉につけて、きな粉餅として食べる。
1度で2種類のお味を楽しむ食べ方をします。
やっぱりおいしかったな~。



昨年は、マクロのランチをお出ししているカフェでお手伝いを始めたり
自然農をやり始めたり。
つながりのままに暮らしていたら
また新たな世界に出合えて。
今年も良いご縁を引き寄せていきたいです。
[PR]
by chi-sara | 2010-01-26 10:11 | マクロビ・手作りゴハン

紅芋モンブラン

きんつばの時に掘らせていただいたさつま芋を使ってのお菓子作り
第2弾 紅芋モンブラン
f0110391_18152351.jpg


やっぱり紫色がキレイですね。
いつも焼くパウンドケーキなどに比べると
見た目が凝った風だけどすっごく簡単に出来ました。

色が濃いのと薄いのは
紅芋クリームを2種類作ってみたからです。

色が濃い方の中には薄いクリームも入ってるんですよ。

土台は、黒ゴマを入れた薄っぺたなマフィンです。
紅芋クリームは、
小豆を炊くように紅芋を炊いてペーストにしたものです。
色の薄い方は、そこに豆腐クリームなどを加えました。
玄米ポンセンや白味噌など試験的に色々加えてみたので
レシピは感覚的にというかんじです。
紅芋をふかしてマッシュして・・・という作り方もあると思います。

次は紅芋ロールケーキに挑戦!です。
[PR]
by chi-sara | 2009-10-27 18:15 | マクロビ・手作りゴハン

秋の楽しみ

突然の更新です。
夏に作った、お気に入りのお料理も載せたいけれど
作りたてほやほやの紅芋きんつばを今日は久しぶりの更新記事で載せたいと思います。
秋の味覚。
f0110391_182020100.jpg

先週掘ってきた、さつまいもで作りました。
父の友人が、育てた4種類のさつまいも。
パープルスイート、アヤムラサキ、ベニアズマ、とあとひとつは不明。

パープルスイートとアヤムラサキは、紅芋。
名前がわからないのは、皮が白いさつまいも。

育てたおじさま自身、おいしい芋の種類なのかどうかわからないとのこと。
ネットで調べてみると、食味不適との記述・・・
色粉用だったり、でんぷん用の種類みたい。
ひとまず蒸し芋にしてみると、甘い!とはいかないまでも
そんなに悪くない。
しっとりしていて、お菓子向きかな~。

今日は、父が好きな、きんつばを作ってみました。
ムラサキの色が嘘みたいにきれい。
父曰く「粘土みたい」
確かに。

蒸して裏ごしした紅芋餡に、ころもを薄くつけてフライパンで焼くだけ。
お好みで米あめを足してもいいかもしれません。

餡は、紅芋とお塩だけ
ころもは、白玉粉と地粉と水と塩を溶き混ぜたもの。
てんぷらのころもより少し薄いかなという加減のころもです。
甘味なして充分満足でした。

今度は、もっとキレイに仕上げたいです。
さつまいもアイスもおいしそ~。

秋の味覚つながりで
「まつたけごはん」
f0110391_18232130.jpg


まかないごはんです。
お店では登場しませんのであしからず~。

さつまいも、まつたけ、栗、いちぢく。
初物をいただくときって、なんだか特別においしく感じます。
[PR]
by chi-sara | 2009-09-21 20:43 | マクロビ・手作りゴハン

素敵なテラス席のあるお店

ルールグルマンドのお庭には、素敵なテラス席があります。
近頃、「テラス席が有名と聞いて来ました」とおっしゃってくださる
お客様も来てくださってうれしい限り!!
お庭を眺めながらおいしいお食事をいただいていると
きっと南仏の田舎に来たような気分でのんび~りしていただけると思います。


気温が高い今日でも、風が流れてとても気持ちよかったです。

f0110391_2035058.jpg




■ルールグルマンド■

奈良県大和高田市片塩町11-29
TEL 0745-25-0088
営業日 水曜日~日曜日
ランチタイム 11時~14時
ティータイム 11時~17時
[PR]
by chi-sara | 2009-06-17 20:35 | マクロビ・手作りゴハン

ティラミス

f0110391_20195862.jpg近頃、蒸しパンにはまってよく作っていたのですが
父の誕生日にちょっと手の込んだお菓子も作ってみました。
デコさんのレシピを基本にティラミスです☆
あつ~い日にはこんな、
ちめた~いお菓子がおいしいかったです。

ココアがちょっと苦手なので穀物コーヒーで作っています。
[PR]
by chi-sara | 2009-06-17 20:22 | マクロビ・手作りゴハン

かもめ食堂-ノビル-つながるマーケット

近頃、高田市にある「ルールグルマンド」で
たま~にお手伝いをさせていただいています。
閉店後お店のスタッフとオーナーと映画を見に行きました。

お店の近くにあるシネマアークという映画館が
閉館ということで見に行くことに。

作品は、「かもめ食堂」
みんな何度も見ている映画でしたが
やっぱりこの映画は何度でも見たいと思う作品です。
何度みても笑えるし。

お皿、家具、お洋服、お料理、フィンランドの景色
見所がたくさんあって何度みても飽きません。

映画の後は、スタバでもうひと盛り上がり☆☆
かもめ食堂の人々と同じく皆シングル。
「なんとかなります」
仕事もシングルライフもなんとかなります。
たっくさん笑ってほっぺたが筋肉痛なくらい楽しい夜でした。

今日の夕食。
f0110391_20175342.jpgちょっと危険なくらい野草だらけ・・・。
・ノビルのぬた風炒め物
・たらの芽の天ぷら
・フキ味噌と玄米ご飯
・お味噌汁


若杉友子さんの野草料理教室という本には
ノビルは、球根部分と先端は取り除くとあります。
両方とも陰性が強すぎるからだそうです。
でも…球根部分おいしそうなので食べてみました。
油揚げ・ノビル・出し殻昆布を炒めて
お酒加え、麦味噌を乗せてぴっちり蓋をしてお酒で蒸し煮。
球根部分が柔らかくなったらお味噌を混ぜて出来上がり。
おいしいおいしい♪♪

f0110391_20182485.jpgノビルは、あらかじめ塩茹でしてアクを抜いたほうが良いみたいです。
私は、塩茹でしませんでしたが、あまりアクは感じませんでした。





たらの芽は、大好きな山菜です。
でも若杉先生のご本によると陰性が強いので陰性体質の方
は気をつけた方が良いみたいです。
もし食べるなら天ぷらにして焼き塩をかけて…とありましたので
そのようにしました。

フキ味噌は、ジジさんの手づくり☆
ご飯のお供においしくいただいてます^^v


5月3日は、奈良県庁中庭で「つながるマーケット」が開かれます。
関西を中心に環境やオーガニック、フェアトレードを意識した人たちが集まるマーケット。
農産物の生産者やフェアトレードの商品・音楽など、どんな方やどんな物とつながれるのか
楽しみなイベントです。

5月3日(日)
10時~16時(雨天決行)
奈良県庁 中庭

お問い合わせ:06-6761-8799

[PR]
by chi-sara | 2009-04-30 20:23 | マクロビ・手作りゴハン

ヨモギ炒飯

先日、菓子美呆さんの朗読会に参加しました。
何度か参加させていただいているのですが
とてもとても良い時間を過ごさせていただいています。

美呆店主さんの声に耳をすまして
ただその声にリラックスしたり
耳に残った言葉にひたすら思いを馳せてみたり

そして集まった人たちと座談会。
とつとつと会話が繰り広げられる感じがまた良いのです。

軽食付きなのですが、軽食どころか満腹になりました。
美呆さんがヨモギ炒飯を用意してくださって
そのボリュームに満腹になりさらに
みなさんのもちよりでもっともっと豪華になりました。

いなりずし、手づくりの奈良漬、ゴボウのフライ。

ごちそうさまでした☆

ヨモギ炒飯は初めていただいたのですが
とってもおいしかったです!
それから真似して私もヨモギ炒飯作りました。


f0110391_2028815.jpg生姜とあく抜きしたヨモギのに
アラメも加えてみました。



そして2度目!は、以前に作っておいたヨモギペースト
でヨモギ炒飯にもしてみました。

f0110391_20292591.jpg
どちらもなかなかおいしくできました☆☆ミ

ヨモギ炒飯のおいしさを教えてくださった美呆さんと
畑で取れるヨモギに感謝。
[PR]
by chi-sara | 2009-04-28 20:30 | マクロビ・手作りゴハン

新タマネギ白煮

気づけば4月も後半!
3月はダッシュでかけぬけ充実しておりました。
4月はもうちょっとペースを考えて過ごそうと思っていたのに
やっぱりダッシュして、部屋も頭も散らかってしまいました。
反省反省。
でも、毎日楽しいです。
未だ、定職には付いていませんが元気モリモリです。

お料理も、最近はお菓子熱が高く
キッチンに立っても焼き菓子&パンばかり作っておりました。
けれど、久しぶりに新レシピに挑戦。
おいしかったのでご紹介。

新物を使ったレシピです。
f0110391_2133596.jpg■新玉ねぎの白煮■
4人分
新タマネギ  4つ
だし      2C
塩       少々

豆乳     1/2C
白味噌    大1

米粉     大2
水       大1



・新タマネギをだしと塩少々を入れた鍋でやわらかくなるまで煮る。
・やわらかくなったら、新タマネギ取り出し、煮汁に豆乳と白味噌を加える。
・沸騰する前に米粉を水で溶いたものを加えて、塩で味を調える。
・器にタマネギを盛り付けて、とろみのついた煮汁を注いで小口切りしたネギやパセリを
散らして出来上がり。
お好みで、白コショウをかけても良さそうです。

米粉は、今回上新粉を使いました。
油を使わない米粉クリームと甘いタマネギがとっても優しいお味です。
かなり簡単レシピです。
[PR]
by chi-sara | 2009-04-21 21:33 | マクロビ・手作りゴハン

そばがきのお野菜あんかけ

最近、甘い物ばかりの投稿だったので
おかずの紹介。


そばがきのお野菜あんかけ

f0110391_18123533.jpg


そばがきにはじめてチャレンジしました。
お水にそば粉を入れて混ぜてから火にかけて練りあげます。
まだ、イマイチコツがつかめてないので
おいしいそばがき!とは言えませんが
お野菜の餡をかけて温まる一品ができました。
今回は、そのままのそばがきですが
そのそばがきを一度油で揚げてもおいしいのだそうです。

梅田のまくろびおさんでいただいておいしかったので作ってみました☆
[PR]
by chi-sara | 2009-02-20 18:14 | マクロビ・手作りゴハン


すいとう・サボテン・マクロビオティックな日々


by chi-sara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
すいとう
サボテン
ヨーロッパ
マクロビ・ソトゴハン
マクロビ・手作りゴハン
料理教室
未分類

お気に入りブログ

休日アポロ
Feels like h...
奈良の空から
babel cafe ...
ベジごはん 笑顔じかん ...
樸木blog
ネコムラブログ
きもちぃ~生活
半分こ。。
ヒビノウタ☆
ミトンのマクロビキッチン
シアワセノカケラ
やさしいこころ
**FUWA*ふわ*FU...
自然印生活
Natural Swee...
vege dining ...
BOSCOの日記
ハンドメイド革ステーショ...
ゆったり まったりと・・・
じゅだめも
**FUWA*ふわ*FU...
すろー・すろーらいふ
オオニシ恭子のヨーロッパ...
PURE∞SOUL
まめつづら
h a n a ~穀菜料...
オオニシ恭子の薬膳日記
more more gr...
さえだ日記

ブログパーツ

以前の記事

2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

ライフログ


Re:S vol.1


Re:S Vol.2


オルタナ 2009年1月号


手づくりのすすめ


クロワッサン特別編集 ビオ・マクロビオティツクライフ Vol.7 オーガニック大研究 (マガジンハウスムック)


滋養ポタージュで始めるヨーロッパ薬膳 野菜だけで作るマクロビオティックスープ51 (講談社のお料理BOOK)


トゥエンティスリー


オールウェイズ・フィール・ディス・ウェイ EP(CCCD)


Rock My Fiddle


菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧