2007年 07月 30日 ( 2 )

7月29日 はちみつ食堂

はちみつ食堂へ行ってきました^^
友人と二人で行く予定だったのですが友人の都合がつかなくなり
しかも、大学の非常勤の先生が出展される油絵の個展も最終日。
はちみつ食堂へ行くか迷っていたのですが
先生とはちみつ食堂どちらを取るか迷った末はちみつ食堂へ☆
先生ごめんね^^;

でもはちみつ食堂を取って大正解♪♪
いつもながら丁寧に作られたおいしいお食事でした。



f0110391_10372564.jpg



・おかかと紀州梅干の雑穀おにぎり
・まろやか庵さんのもちきびと夏野菜のカレーコロッケ
・みついママのあらめとプチトマトのサラダ
・ショコラさんのかぼちゃ団子のおくらソースがけ
・キサユさんのお豆ときゅうりの冷たいお汁
・ミニミニシナモンロール


あつい日だったので、冷たいお汁がうれしい!
キサユさんの心遣いが感じられます☆
もちきびとカレーのコロッケは、あつあつボリュームもあっておいしい!!
あらめも大好きだし☆
かぼちゃと団子にオクラソースなんて、組み合わせの奇抜さ
はちみつ食堂ならではのおかず!
キサユさんのシナモンロールもかわいくて大好き♪
そして、はちみつさんの雑穀ごはん。なんでいつもこんなにおいしいんだろう。

開店そうそうずっと満員状態だったそうです。
私が到着した12時過ぎもたくさんの人でした。
はちみつ食堂のおいしいご飯をたくさんの人に食べていただきたいから
コミコミだったら遠慮して帰ろうと思っていました。
だから、席が空いていてラッキー☆
しかもしかも、この日は梅干のお結びに梅干の種が入っていたら
アタリというかわいいイベントつき
もしかして・・・と梅干のおむすびをツンツンしてみると
固い!種の予感!!

びっくり大アタリでしたぁ~♪♪

やっぱり今日ははちみつ食堂に来てよかったんだぁ~☆と思った瞬間でした。
かわいいプレゼントがいただけました♪♪
f0110391_12153021.jpg

クッキーとパンの詰め合わせです☆
帰宅してから母と分け分けして頂きました。
パンは見た目大人しいですが、柑橘系の香りがすごい
オレンジピールのようなものが入っていました
もっちりしてそれはそれはおいしかったです。
クッキーは、粉の味がよくわかる素朴で安心するお味でした^^

はちみつ食堂さんありがとうございました。


その後、もうひとつの目的地「NATIVE WORKS」へ

NATIVE WORKSは、奈良出身のデザイナーさんがお二人で営んでいらっしゃるお洋服屋さん。
HPで見たサロペットパンツが気になりお店に伺いました。
試着して、やっぱり買いたいと思いました。
着心地もすっごく良いし何よりNATIVE WORKSさんの物づくりに対する姿勢に惚れました。
NATIVE WORKSは、環境問題や貧困問題など社会問題に対して
真摯に向き合われています。
NATIVE WORKSの取り組みやこだわりはHPコラムをご覧ください。

奈良に住んで、奈良で作られたお野菜をいただくことの心地よさを知り
今度は、奈良で作られたお洋服を着る贅沢を知りました。
地産地消を心がけているわけではなく、心地よいものを探したら
そこにあったという感じがします。
しかも、聞くとお一人はご近所さんで、同じ中学でした。
同じ中学出身の健一農園の伊川さんもご存知で、
私としては卒業生にユニークな方がいることがとてもうれしかったです。

NATIVE WORKSのお二人は、裾のお直しをすぐしてくださって
私の体型に合わせてキレイに着こなせるようにと、
サイズ調整もいろいろと考えてくださいました。
このお洋服は、このお二人の手で作られたんだぁとしみじみ感じながら
作った人から直接お洋服を買う、それってすごいことだよね!とそのうれしさを何度も確認しました。
大切に着ます。
[PR]
by chi-sara | 2007-07-30 10:37 | マクロビ・ソトゴハン

7月29日

f0110391_924634.jpg
我が家の畑で、バターナッツカボチャが取れました。
取って一週間ほどたったものを蒸しました。

f0110391_924317.jpg
取れたてよりずっと甘さが増してデザートのようにいただけました。
ホコホコ感のないねっとりとしたカボチャです。


そしてそして朝に届いたうれしい贈り物♪♪
赤皮栗カボチャです!
f0110391_9245064.jpg

duffneさんのお母様が育てられた立派なカボチャです。
驚きの赤さ!
切ってみたらどんな色なんだろう^^
食べるのがすっごく楽しみ☆
送ってくださってありがとう!!!!!
うちのバターナッツも送るからね!

■晩ごはん■

f0110391_925284.jpg
・朝蒸したバターナッツカボチャとオクラ・玉ねぎ
・小松菜ととろろ昆布のサラダ
・厚揚げのステーキ(おろししょうが醤油で)
・玄米
[PR]
by chi-sara | 2007-07-30 09:51 | マクロビ・手作りゴハン


すいとう・サボテン・マクロビオティックな日々


by chi-sara

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
すいとう
サボテン
ヨーロッパ
マクロビ・ソトゴハン
マクロビ・手作りゴハン
料理教室
未分類

お気に入りブログ

休日アポロ
Feels like h...
奈良の空から
babel cafe ...
ベジごはん 笑顔じかん ...
樸木blog
ネコムラブログ
きもちぃ~生活
半分こ。。
ヒビノウタ☆
ミトンのマクロビキッチン
シアワセノカケラ
やさしいこころ
**FUWA*ふわ*FU...
自然印生活
Natural Swee...
vege dining ...
BOSCOの日記
ハンドメイド革ステーショ...
ゆったり まったりと・・・
じゅだめも
**FUWA*ふわ*FU...
すろー・すろーらいふ
オオニシ恭子のヨーロッパ...
PURE∞SOUL
まめつづら
h a n a ~穀菜料...
オオニシ恭子の薬膳日記
more more gr...
さえだ日記

ブログパーツ

以前の記事

2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

ライフログ


Re:S vol.1


Re:S Vol.2


オルタナ 2009年1月号


手づくりのすすめ


クロワッサン特別編集 ビオ・マクロビオティツクライフ Vol.7 オーガニック大研究 (マガジンハウスムック)


滋養ポタージュで始めるヨーロッパ薬膳 野菜だけで作るマクロビオティックスープ51 (講談社のお料理BOOK)


トゥエンティスリー


オールウェイズ・フィール・ディス・ウェイ EP(CCCD)


Rock My Fiddle


菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧